White NOVAのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSF、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

アニメ

晶華の修行タイム

フルフル 晶華「NOVAちゃんがいないので、今回は私とKPちゃんの時間ね」 ケイP『ああ、おらと晶華ママの母子トークだな』 晶華「私、結婚していないのに、母親と言われると何か違うと感じるの。ママと呼ばれるのは気にならないのにね。KPちゃんは子供という…

スパクロ13章の話

プルプル ケイP『我が名は、K・ピエール・プルナレフ。ドゴランナイトとして、おなじみのおらが、この度、スパクロに出るようになって……』 NOVA「嘘をつくな、嘘を。読者が信じたらどうする?」 晶華「誰も信じないと思うけど」 NOVA「いや、もしかすると熱…

スパクロ12章の話

あしゅら男爵よ、永遠に NOVA「12章のラストで、あしゅら男爵が散ってしまった」 晶華「NOVAちゃん、その画像は違うと思う」 NOVA「何だと? おわーーーっ、どうしてアシュラマンがここに?」 晶華「いや、貼ったの、NOVAちゃんだし。そんなの私が知るかって…

スパクロ11章の話

月が変わっても、スパクロタイム 晶華「月が変わっても、スパクロよ」 NOVA「何だそりゃ?」 晶華「ええと、セーラームーンのパロディー?」 NOVA「お前、スパクロにはザンボット3がいないから、月のネタはあまり面白くないんだぞ」 晶華「だったら、日輪の…

スパクロ10章の話

さよなら、異次元かあさん NOVA「今回は10章の話だ」 晶華「ちょっと、ペースが落ちたんじゃない?」 NOVA「プレイヤーランクの経験値ボーナス期間が終了したからな。スマホゲームらしく、ストーリーを進めるにはAPなるポイントを消費しないといけないんだが…

ハッピーバースデイとスパクロ(7、8、9章)

ヒロイン・ウェルカム・バック NOVA「今日は11月27日だ」 晶華「うん、毎月27日は、私の誕生日だね」 NOVA「しかし、本来は誕生日なんて、一年に一回、祝うものだろう? お前の誕生日は3月27日なんだ。それなのに、どうして、毎月祝わないといけないんだ?」…

スパクロ第3章&第4章の話

さらにスパクロ NOVA「今回もスパクロ話だ」 晶華「また? 飽きちゃったよ」 NOVA「俺は飽きない。短い2018秋の最後は、スパクロにハマりました、で締めることになりそうだ」 晶華「で、猿みたいにプレイしてるのね」 NOVA「だって、戦闘はフルオートでサク…

スパクロ第2章の話

今回もスパクロ NOVA「喜べ、晶華。キツツキが頭の中から消えたぞ」 晶華「あっそう。スパクロのおかげって言いたいの?」 NOVA「いや、違う。異次元かあさんのおかげだ」 晶華「は? 何それ?」 NOVA「いや、次回のウルトラマンR/Bのサブタイトルなんだが…

久々のスパロボ話

スパロボTとDD NOVA「唐突だが、今日はスパロボの話をしたいと思う」 晶華「ああ、新作情報が出たからね。スパロボTとスパロボDDだっけ。TとDDって何の略?」 NOVA「Tは寺田プロデューサーの寺だな。今回は、仏教を始め、宗教色の強いゲームになるらしい。DD…

アナザーショーカ転生・完結編(タイムジャッカー編4)

館の地下室 NOVA「さて、晶華の深層意識にダイブしてみたら、眠れる吸血娘のアナザーショーカは幽霊屋敷っぽい館をこしらえて隠れ潜んでいたので、俺は怖々、館を探索する羽目になったんだな。そして、とうとう地下室への侵入に成功したところまでが、前回の…

悲しみの海は愛でこげ

昨日の訃報 昨日(日付的にはもう一昨日か)、仕事後の深夜にツイッターなどをいろいろチェックしていたら、趣味関係で二つも訃報があって、ガーンとなった次第。 一人は歌手の成田賢さんで、もう一人はマーベルのコミック原作者のスタン・リーさん。 そんな…

ハッピー・ハロウィン&10月バースデイ

今回は日常話 NOVA「やはり、バトル編と日常編が混ざると、訳が分からなくなるな」 晶華「何を今さらなことを言っているのよ」 NOVA「大体、日常話ってのは、いかにタイムリーかが大切だろう? ハロウィンネタはハロウィンを終わると今さら感が強いし、誕生…

吸血蝙蝠女VS時空魔術師(タイムジャッカー編1)

アナザーショーカ目覚める 晶華「今日は10月27日。約束の日なのに、NOVAちゃんはまだ帰って来ない」 ケイP『晶華ママ。まだ昼過ぎじゃないか。今日いっぱい、まだ時間はある。もう少し我慢するんだ』 晶華「もう限界よ。だって今日は土曜日。朝からシンカリ…

花粉症ガール創作設定5(ドゴラン・キーパー編)

晶華のモチベーション 晶華「ふえーん、そろそろ27日の誕生日が近いのに、NOVAちゃんが帰って来ないよ〜。そろそろ、血が飲みたくなってきたよ〜。こんな気持ちじゃ、NOVAちゃんの代わりにブログの管理なんてできるわけないよ〜(涙目)」 ケイP『これは、マ…

花粉症ガール創作設定4(翔花とケイP編)

翔花の得意技 晶華「今日はKPちゃん絡みの設定をまとめる予定だけど、その前に、前回まとめ損ねた私の初期技と、ブルー・スタンド時に習得した技をリストアップしておくわ」 ケイP『こうしておかねえと、どんな技が使えるか作者が勘違いする可能性があるから…

花粉症ガール創作設定3(粉杉翔花編)

晶華とケイPマーク1のOP話 ケイP『晶華ママ。大変だ。マスターNOVAから、こんな置き手紙が』 晶華「なに、また家出でもしたの?」 ケイP『ど、どうして分かったんだ。晶華ママはエスパーかよ』 晶華「NOVAちゃんのことだからね。大体、わかるのよ。たまに一…

新・魔法少女&魔女談議(その2)

魔法少女改め魔女話 NOVA「娘の好みに応じて、魔法少女から魔女も含めることになったら、何だか話が遡ってしまった気がする」 晶華「だって、魔女だったら、ディズニープリンセスについても語れるじゃない。白雪姫とかシンデレラとか」 NOVA「遡りすぎだ。と…

新・魔法少女談議(その1)

父娘の話題移行OP NOVA「今回の記事は、GTライフの話の続きだ」 晶華「9月4日の魔法少女談議、そして10月6日の魔法少女談議2の話の続きってことね。どうして場所を変えたの?」 NOVA「一番、大きな理由は、向こうじゃ動画挿入しにくいということだな。魔法少…

花粉症ガール創作設定2

父娘の口論OP 晶華「ちょっと、NOVAちゃん! どういうことよ? よりによってアナザーショーカを花粉症ガール4号に認定しようだなんて」 NOVA「いや、彼女も一応、ショーカなわけだし、この新世界に〈事象の分岐点〉が転移できたのも、3分の1は彼女のおかげだ…

花粉症ガール創作設定1

いつもの前書き NOVA「よし、設定まとめをネタに雑談するぞ」 晶華「設定まとめは雑談のネタなの?」 NOVA「まあ、俺にとっては、その方が楽しいってのがある。スパロボの攻略本でも、単に数値的データを書いている無味乾燥なものより、ネタツッコミ的なコメ…

10月の現状と今後の方針

NEOブログ立ち上げから一月経って さて、9月に立ち上げた当ブログ。 旧ブログのインポートも2018年8月までは全部終わって、動画部分は削除されているものの、記事自体は普通に読めるな、と確認。 元々、自分は画像やビジュアルに頼らない、文章オンリーのサ…

〈夜明けの尖塔〉のヴァンパイア

父娘の新たな日常 NOVA「クリスタルタワーを建造し、その後、〈夜明けの尖塔〉、英名サンライズ・スティープルと改名したわけだが」 晶華「その後、私たちはアステロイド型の世界間渡航装置に乗って、転移前の座標まで行ったのよね」 NOVA「ああ、留守をケイ…

建造! クリスタルタワー

水晶湖からの帰還 晶華「たっだいまー」 ケイP『おお、晶華ママ。落ち込んでいたのが、ずいぶんと元気になったようだな』 晶華「うん、ハイラスおじさまを探し出す件は、NOVAちゃんが真剣に考えてくれているし、湖で昔のNOVAちゃんに出会って希望をもらった…

ジョエル・トレントと光の杖

次元ドルイド、消失 花粉症ガールの粉杉晶華は、次元ドルイドのハイラスや、アシモン(アシスタントモンスター)のケイPと共に、食材や飲料水などを求めて、新世界のフィールドを探索していた。 平原を通過して、殺人ウサギのボーパルラビットの群れを撃退し…

〈事象の分岐点〉の転移

別ブログからの転移 【MAD】虹色のクリスタルスカイ/超力戦隊オーレンジャー/Chouriki Sentai Ohranger Macross 7- Sivil y Gigil 楽器と歌声の唱和する超時空エネルギーが、次元嵐の脅威にさらされた〈事象の分岐点〉を空間転移させ、この新世界であるN…

剣の世界のバトル遊戯前日譚(コンパーニュの塔編4話)

日野木アリナの温泉ラブタイム述懐 はあ、みんなで入るキャッキャウフフな温泉タイムもいいが、一人でのんびり入る温泉もいいものじゃの。 おまけに、今朝はプリキュアも世界一周の末に温泉に入り、パトレン1号の圭一郎様も温泉を楽しむ。やはり時代は温泉の…

バック・フロム・ザ・フューチャー

娘のいない誕生日 NOVA「今日は8月27日、つまり、翔花の5ヶ月めの誕生日だ」ケイP『翔花ママはコンパーニュの塔で修行中だろ?』NOVA「姉の1号はな。妹の2号もお盆休み前に送り出したんだが、それから10日以上が過ぎて、今だ帰ってくる様子がない。温泉でキ…

翔花2号の憂鬱な試練(翔花外伝・時空天翔編)

父と娘のOP会話 翔花2号「お盆休みが終わって、平常運転に入ったのはいいけど、温泉編に引き続き翔花外伝なのよね」NOVA「ああ、毎週木曜はバトル創作の翔花伝を書くのが通常スケジュールだったんだが、まだ番外編エピソードが終わっていなかったからな」翔…

キャッキャヒヒヒな入浴タイムの後で(翔花外伝・温泉編3)

翔花2号の述懐 私は粉杉翔花。妹の2号の方ね。 元々は一人の花粉症ガールなんだけど、ブログ上の物語展開が「バトル創作の翔花伝」と「NOVAちゃんとのお喋りメインの日常編」に分かれた際、粉杉翔花もいつしか*1バトルの1号、日常トークの2号に分かれてしま…

キャッキャヒヒヒな入浴タイムの前に(翔花外伝・温泉編1)

ビルド仕込みのOPコント(最近ルーブもマネしてるね) ヒノキ「さあ、何もかも忘れて、今回は花粉症ガールズのサービス回……と行きたいところじゃが」シロ「粉杉翔花と、その分身。お前たちのアリナ様に対する、度重なる失礼な振る舞い、このビャッコ、決して…