Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

スパクロ22章と、ゼロの話

久々のスパクロ記事

 

NOVA「スパクロ番のケイPが翔花といっしょに失踪したため、俺が久々にプレイ報告をすることになった」

晶華「シーちゃんとリウ君も、今はコンパーニュに行ったので、ここは久々に私とNOVAちゃんの二人きりなのね」

NOVA「ああ、二人だけだな」

晶華「男女が二人きりだと……(ドキドキ)」

NOVA「おかしな妄想に駆られていないと、話を進めるぞ」

晶華「もう、キョウスケったら相変わらずつれないんだから……」

NOVA「誰がキョウスケだ。俺の乗機はアルトじゃないと」


Evolution of RAMPAGE GHOST (2002-2016) | ランページ・ゴースト | SRW

晶華「だったら、NOVAちゃんの乗機は何よ」

NOVA「今のお気に入りはこれだな」

仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダーランペイジバルカン

仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダーランペイジバルカン

  • 発売日: 2020/04/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

晶華「不破さんは乗機じゃないし」

NOVA「ランペイジつながりって奴だ。ロボが所望だったら、これも今のお気に入りだ」


【魔進戦隊キラメイジャー】キラメイジャーキラメキムービーvol.2

NOVA「5体合体のキラメイジンもいいが、陸戦型でパワフルなランドメイジが割とお気に入り。ランペイジとランドメイジって似てないか?」

晶華「そんなこと、どうでもいいし。もう、NOVAちゃんと一緒だと、ちっともロマンチックな話にならないし」

NOVA「何で、娘とロマンチックな話をしないといけないんだよ。俺にとってエモいのは、熱く燃えるヒーロー魂であって、ラブロマンスの方向じゃない」

晶華「つまり、NOVAちゃんの精神コマンドには、愛がないと」

NOVA「愛ならあるぞ。ヒーロー愛とかスパロボ愛がな」

晶華「精霊愛は?」

NOVA「そういう愛は聞いたこともない」

晶華「シクシク。だから、お姉ちゃんが家出したりするのよ。せっかく誕生日に戻って来たのに、NOVAちゃんがちっとも構ってあげなかったから」

NOVA「仕方ないじゃないか。あの時期は仕事で忙しかったんだし、偽者呼ばわりされたんだぞ。こっちだって傷ついたんだぜ。娘に偽者呼ばわりされるなんてよ」

晶華「とにかく、お姉ちゃんを探さないと」

NOVA「そのために、シロ君をコンパーニュに送ったんだ。ヒノキ姐さんの応援も必要だと思ってな。とにかく、今回はスパクロ話に専念するぞ。翔花の件はその後だ」

 

妹は木星

 

NOVA「さて、今回はスパクロ22章の話だが、21章までの流れは覚えているか?」

晶華「覚えていないから、過去記事をチェックするね。これかしら

NOVA「ふむふむ、なるほどな。そりゃ、覚えていないはずだよ。俺も晶華もその時はゴブスレ対決で忙しくて、ここにはいなかったんだから。ええと、第2世界から戻ってきた第1世界で、インベーダーとの戦いが進行中なんだな」

晶華「あと、こちらにも少し書いてあるわね。ええと、主人公機のヴァンレイズが分裂して、アサヒのヴァンヴァルトと、シャッテのヴァンクフトの2機になったって」


SRW X-Ω - Van Valt (Asahi) l スパロボxω ヴァンヴァルト (アサヒ)


SRW X-Ω - Van Khuft (Shatte) l スパロボxω ヴァンクフト (シャッテ)

NOVA「ああ、そういう流れで、だったらヴァンレイズ第3のパイロット、アサヒの妹のホノカはどうなるんだろうってことを気にしていたんだったな。結果的には、2月末に彼女の機体ヴァンハイトが発表されたわけだ」


SRW X-Ω - Van Heit (Honoka) l スパロボxω ヴァンハイト (ホノカ)

晶華「へえ、妹さんの機体が登場したのね」

NOVA「俺は未入手なんだけどな。物語でも未登場で、先にユニットだけガシャでお披露目という形らしい。22章では、ヴァンアインの発見された火星の遺跡と似たような遺跡が、木星の衛星カリストで発見されたことで新展開を迎える。その遺跡を調査するために、ホノカが向かったところで23章に続いたのが現状だ。

「おおむね22章は、インベーダーの侵攻に対する小競り合いと、ギアスのブリタニア関連の物語、ボトムズのキリコ絡みの物語を少しやって、他にはシャッテのヴァンクフト覚醒と、木星遺跡の出現に至る話。仕込み要素の大きい章だったと」

晶華「今は23章継続中ってことね。終わるのはいつぐらい?」

NOVA「3月半ばに始まったから、今までどおりに全10話の週1話配信だと考えるなら、5月末に終わる予定だが、コロナの影響でズレ込む可能性は十分にあるな」

晶華「本当に、迷惑な奴ね、コロナウィルスって。この宇宙から消えてなくなればいいのに」

NOVA「まあ、こればかりは『コロナウィルスだって生きているんだ。友達なんだ』とは言えないなあ。『コロコロ、ぼく悪いコロナウィルスじゃないよ』とか言って、仲間になりたそうにこっちを見ていても、『仲間にしますか? いいえ』を選択しそうな俺がいる。あのエスケイプ様にもイイモノじゃないって言われたぐらいだし」

 

DDの話 

 

NOVA「で、ついでにDD話なんだが」

晶華「何か状況は変わったの?」

NOVA「ヴァルヴレイヴのサキさん機体がいよいよ登場する 」

1/144 ヴァルヴレイヴIV 火ノ輪 (革命機ヴァルヴレイヴ)

1/144 ヴァルヴレイヴIV 火ノ輪 (革命機ヴァルヴレイヴ)

  • 発売日: 2013/09/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

晶華「ああ、その人はNOVAちゃんのヴァルヴレイヴ一推しキャラだもんね」

NOVA「その通り。俺の歪んだヴァルヴレイブ愛は、この記事を参照してくれ」

晶華「歪んだ愛って、何よそれ?」

NOVA「王道愛を主張したければ、主人公のハルトと正ヒロインのショーコ推しにならないといけないのだろうが、残念ながら俺はその2人に全くもって、これっぽっちも感情移入できないので、王道ではない。だが、サキさんのためだったら、俺はカミツキにだってなっていい。こういう想いは歪んでいるとは言えないかね」

晶華「だったら、私が吸血花粉症ガールとして噛みついてあげようか?」

NOVA「お前は、もう吸血花粉症ガールじゃないだろうが。まあ、サブヒロイン萌えは真っ当なジャンルと見なす向きもあるが、とにかくサキさんのためなら、DDを再開する原動力になるのも確かなんだ。彼女は後に喜びの戦騎、そして賢神キャンデリラにもなるからな」


獣電戦隊キョウリュウジャー op 「VAMOLA!キョウリュウジャー」キャンデリアバージョン【戸松遥】

晶華「おまけにプリキュアだしね」


【ハピネスチャージプリキュア!】キュアフォーチュン変身シーン

 

NOVA「ということで、サキさん実装記念で、俺はDDを再開する。それと、今さらながらクロッシングパイロット第2弾のゼロ編をクリアした」


スーパーロボット大戦DD ウイングガンダムゼロリベリオン 全武装 | クロッシング・パイロット第2弾 | Wing Zero Rebellion

晶華「何これ?」

NOVA「前に、ガンダムアムロマジンガーZに乗るイベントがあったんだが、その続きのイベントだな」


「スーパーロボット大戦DD 」戦闘演出集:マジンガーZ(アムロ)

NOVA「今回は、ルルーシュのゼロ専用ウイングゼロってことで、話題にはなったんだが、残念ながら俺が別にギアスにもガンダムWにもこだわりのない男だったもんで、あまり食指が動かず、今ごろのストーリークリアとなった次第だ」

晶華「どうしたら、こだわりが持てたのよ?」

NOVA「そりゃあ、ウルトラマンゼロ声の刹那がウイングゼロに乗っていれば、おおってなったかも知れんが。ともあれ、システム面でも必殺技が2つ装備できるようになったし、適度に改善はされたようなので、再開するにもいい頃合いかと思うわけだ」

晶華「サイバスターの件はどうなったの?」

NOVA「普通に問題なく、課金なぞしなくても入手できたぞ。まあ、ただ、入手したからどうってものでもないな。結局、育成しないと弱いままだし、俺はコツコツ育成して強キャラ鍛えて喜ぶよりも、メインストーリーを堪能できればそれでいいわけだ」

晶華「だったら、メインストーリーはどうなってるの?」

NOVA「とりあえず、第1章パート1をクリアして、パート2に入ったところで中断したまんまだな。今度のサキさん実装がパート5なので、そこまで頑張ってクリアしたいところだが、裏技を使って、サキさんだけを先に手に入れる方法もある」

晶華「それはサキさんと先にを掛けた高度なギャグね」

NOVA「はい、ハルトじゃないと〜」


[スパロボDD]ヴァルヴレイヴⅠ 火人 & ショーコ(サブ) 全武装

 

晶華「で、裏技って何?」

NOVA「未入手機体とパイロット、その機体のSSR必殺技をもらえるチケットを持っているんだ。いつ使おうかと思いながら、今まで残していたんだが、この機に使おうと思うわけだ。貴重なチケットをサキさんのために」

晶華「そこまでサキさん愛を表明するなんて、私としてはサキさんが憎くてたまらないわ」

NOVA「まあ、そう言うな。サキさんはグリーンヒロインだし、今年はキラメイグリーンとか、社長秘書イズとか、花粉症ガールとか、緑系ヒロインにスポットが当たっているんだ。みどりの日も今から楽しみだぜ」

晶華「ああ、緑はお姉ちゃんのイメージカラーだったわね。私は黒い方だけど」

NOVA「いや、お前のイメージカラーが黒かったのはだいぶ前の話だろう? 太陽サンサンで、吸血鬼要素が抜けたお前は黒じゃない」

晶華「じゃあ、何色が似合うと思う?」

NOVA「サンフラワーの黄色じゃないのか? あるいはメガネシルバーだから銀色?」

晶華「黄色で銀色って、もしかしてこれ?」

仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダーゼロワン メタルクラスタホッパー
 

 NOVA「どちらかと言えば、こっちじゃないか?」

晶華「ハッピー♪ ……って言えばいいのね」

NOVA「そうだ。暗い時勢だから、ギスギスした気分よりも、時代はハッピーを求めている。マスコミが『人通りの消えた繁華街を映して、それがダメなこと』のように報道しているわけだが、ここはむしろ『人々が自粛要請をしっかり守りながら暮らしているようです。コロナ蔓延を防ぐために、みんなが理性的に粛々と行動している姿は素晴らしいですね。政府もこれに応えて、市民のみんなの頑張りに答えられるような政策をお願いしたいものです。負けるな日本』的な前向きな声掛けをしてくれるといいんだけどな。何だかダメなことばかり切り取って、ネガティブ方面に誘導しがちな論調だからダメなんだ、と俺は言いたい」

晶華「確かにコロナは不安で不幸だけど、その不幸を煽って見せるような番組は嫌よね。やっぱり、オリンピック選手やスポーツ選手と同じように、普通の国民もできることをして頑張ってますって姿を見せて欲しいわ」

NOVA「ともあれ、今後のDDだが、パート2はエヴァ零号機を入手して、これから2号機入手に入るところ。パート3はグレートマジンガー入手。パート4はギアス・ゼロのガウェイン入手の予定で、それからパート5って流れだな。それらのストーリー追跡も、じっくり当たって行きたいってことで」

晶華「うん。サキさんゲットでNOVAちゃんがハッピーになれるなら、私もしっかり応援することを心掛けるわ」

 (当記事 完)