Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

スパクロ23章と、レイズナーと、真ゲッターの話

久々のスパクロ話

 

NOVA「何だか最近は、俺がスパロボ話に触れるたびに、『久々のスパクロ』って小見出しで始めている気がするな」

晶華「実際に久々でしょ? NOVAちゃんは4月半ばにアステロイド監視所に出張していたんだし。その間にスパクロやDD記事を続けていたのは、留守番の私たちだったんだから」

NOVA「今年は、新型コロナの影響で春に新作スパロボも出なかったしな」

晶華「いや、それは新型コロナは関係ないでしょ。ネオコロナは憎むべき悪の使者だけど、さすがに冤罪まで着せてはいけません」

NOVA「『必殺仕事人2020』をやらないのも新型コロナのせいだ」

晶華「どさくさ紛れに、何でもかんでも新型コロナのせいにする気?」

NOVA「こうして10年後に人々の記憶が風化した頃に、『スパロボは2017年にV、2018年にX、2019年にTまで出たのに、何で2020年は新作が出なかったの?』『ああ、その年には新型コロナでいろいろと自粛要請されてね』『なるほどね。スパロボも巻き込まれたのか』と、したり顔で語る輩が出て来るわけだよ」

晶華「本当にありそうな話ね」

NOVA「で、俺のこのブログ記事が証拠扱いされても困るので、正しい歴史を残しておこう。『2020年のスパロボと必殺新作は、新型コロナがどうこう言われる前から予定には挙がっていなくて、ファンの間で今年はやらないのかな、と残念がる声がちらほら聞こえた辺りで、コロナ禍が世間を覆うようになって、結果的にファンも今年は仕方ないかと諦めた』というのが、同時代を生きている人間の正しい認識である、と」

晶華「だけど、今、もしも仮に必殺が作られたなら、どうなるかしら?」

NOVA「江戸の街を疫病が大流行するという噂が駆け巡って、世間のみんながマスクを付けて、自粛を強要する悪人たちがのさばり、その陰でボロ儲けするわけだ。たぶんコロナは『粉露亡熱』とか呼ばれ、『そんな病は流行しません』などと言った真面目な医者が袋叩きされるか、それとも、実はそいつが悪人でマスクの買い占めに加担して、世間からマスクがなくなった途端、手のひらを返すように『やはり病気が大流行するぞ』と言い出したりするとか、まあ、社会風刺のネタはいっぱい考えられそうだな」

晶華「案外、『必殺仕事人2021』がそんな話になっているかもしれないわね」

NOVA「それを放送して、不謹慎だと言われなければ、まあ平和な時代ってことだな。コロナ禍が過ぎ去っていなければ、さすがにそういう企画は通らないだろうし」

 

スパクロ23章の顛末 

 

NOVA「小見出しに偽りありの必殺話はこれぐらいにして、23章の終了話に移ろうか」

晶華「予定どおりに終了したみたいね」

NOVA「ああ、毎週金曜日に1話ずつ話が進んで、5月末に無事に23章完結となった。その詳細報告はスパクロ番の2人にお願いしよう」

シロ「はっ、準備はできております」

リトル「23章のメインは、木星の衛星にある遺跡で、新ロボのヴァンハイトをゲットする話ですぅ」

NOVA「こうなると、次はアサヒのヴァンヴァルト、シャッテのヴァンクフト、そしてホノカのヴァンハイトがいつ合流し、そして、おそらくは合体するのかが先の楽しみと言えるな」

シロ「暴走しそうなヴァンヴァルトを抑制する鍵がヴァンクフト。瞬間移動によってインベーダーたちの暴れる戦場に先行出撃してしまったアサヒを、後から追いかけてきたシャッテがうまく合流してフォローできるか、というシーンで23章は終了しました」

NOVA「オリジナルロボ以外では、とにかく真ゲッターのインベーダーが当面の世界を脅かす巨悪と言った感じだなあ。他にはギアスのブリタニアと、ボトムズのキリコのサイドストーリーがあったようだが、23章ではあまり語られずに放置されている、と」

リトル「それとは別に、ホノカさんたちを助けに来たチーム・ソリスのメインストーリー参加が大きなトピックみたいですぅ」

NOVA「ああ。そんな話を、この記事で書いていたなあ。 その後、どうなったんだ?」

シロ「ソリスの支援とヴァンハイト覚醒によって、ナイアーラたちは撤退。しかし遺跡も崩壊し、脱出の際のゴタゴタでホノカたちはソリス組とあっさり別れることに。その後、ソリス組は従来のようにメインストーリー外の期間限定イベントで、後の顛末が描かれました。ただ、ナイアーラやフェンディとの絡みが強くなって、対策のためにメインストーリーの自軍部隊HIAWDとの地球での合流を匂わせる話だったので、もしかすると、またメインストーリーに絡んでくる可能性はありますね」

NOVA「あるいは、ホノカの方がソリスイベントに合流して、メインストーリーから一時的に外れる可能性も考えられるな。アサヒたちの表ストーリーと、ソリスの裏ストーリーが一部のメンバーをシャッフルしながら、同時並行で付かず離れずの関係で進行するとクロスオーバー的に面白いんだが」

 

レイズナーの話

 

シロ「ソリスイベントの前に、レイズナーの期間限定参戦イベントがありました」


SRW X-Ω - Layzner (Like Melos~LONELY WAY~BGM) l スパロボxω レイズナー (メロスのように~LONELY WAY~)

NOVA「レイズナーか。スパロボDDでも登場していたが、スパクロでは今回が初参戦だったのか。キャラデザインは、第一部のナイーブバージョンだな」

リトル「第二部では違うデザインなんですかぁ?」

NOVA「ああ、第二部のエイジは成長後でワイルドになっている」


蒼き流星SPTレイズナー Aoki Ryuusei SPT Layzner


SRW OE 強化型レイズナー All Attacks

 

シロ「レイズナーのVーMAXも、まるで忍術のような超高速移動ですね」

NOVA「確かにスパロボでは分身効果も持っているから、忍者風味なところがあるな。それで、レイズナーはゲットできたのかな」

シロ「すみません。その前のザンボット3イベントで、クリスタルを使いすぎて、レイズナーに回すことはできませんでした」

NOVA「まあいい。レイズナースパロボでは、あまりレアとは言えないからな。それより、カンゼンゴーカイオーを入手したことは称賛に値する」


よみがえる海賊戦隊 ゴーカイジャー DXカンゼンゴーカイオー Union animation


【スパロボ】海賊コラボ!ザンボット×ゴーカイジャー「月と星が輝く夜」03(最終話)

 

おまけのDD話その他

 

晶華「それで、私の担当のDDはあれから全然進めていないの」

NOVA「まあ、パート2の最終シナリオを残すのみだったよな。一方、その後、パート6が追加されたらしいじゃないか。新ロボは真ゲッター1だとか」


[スパロボDD]真ゲッター1 & 渓(サブ) 全武装

 

晶華「え? 真ゲッターが手に入るということは、これまでのブラックゲッターさんの改造は無意味ってこと?」

NOVA「ああ、俺もそれを気にしていたんだ。後継機が追加されたら、前座の機体に施した改造はどうなるんだって。少なくとも、マジンガーZマジンカイザーに切り替わることは確定していたからな。しかし、幸い、ブラックゲッターから真ゲッターに改造は引き継がれるらしい。だから、前座機体に施した改造も無駄にはならないってことだ」


[スパロボDD]ブラックゲッター & ミチル(サブ) 全武装

 

NOVA「あとは、ヴァルヴレイヴのサキさん機も貼り付けておこう」


[スパロボDD]ヴァルヴレイヴⅣ 火ノ輪 & ショーコ(サブ) 全武装 (5月1日追加スターライト・ステップ)

 

NOVA「今はあまりスパロボ熱がヤル気満々って感じではないけど、そのうち、また活性化することを期待して、今回の記事書きは一旦締めくくる」

晶華「今はスパロボよりも、マッスル太郎の方にNOVAちゃんの気が向いているみたいだからね。だけど、ここでも定期的に記事を書いていかないと、コンパーニュにどんどん引き離されていくんだから、メインブログの面目丸つぶれよ」

NOVA「実は現在、ここで一番人気の記事は、スパロボではなくて、パワーレンジャーの方なんだ。結局、2021年予定のパワレン版リュウソウジャーのタイトルが、ケボーンでも、ダイノナイツでも、ダイノフォースでも、ダイノ大冒険でもなくて、ダイノフューリーだと確定したのが最新ニュースということだな」

晶華「いくら何でも、パワーレンジャーでダイノ大冒険はないでしょう」

NOVA「ああ。ダイノ大冒険はこっちだな」


「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」特報映像 / "DRAGON QUEST: The Adventure of Dai" Teaser Trailer


Dragon Quest: The Adventure Of Dai: Infinity Strash - Official Trailer (Japanese)


『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』ティザーPV

 

晶華「こういう情報が入って来ると、コロナで停滞していたような時計の針も、少しずつ動いているような気がするわね」

NOVA「そうだな。うちのブログも、ゆっくりに見えても、着実に前進しているような場所でありたいと思う」

(当記事 完)