花粉症ガール・Shiny晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

2020春TRPGの話

春分の日の買い物話2

 

NOVA「さて、今回も先日の買い物ネタだ。実のところ、コミックだけだと地元の本屋にも売ってるので、わざわざ神戸にまで行く必要がない。だけど、TRPG関連の商品が地元では売ってないんだよな。文庫版のソード・ワールドはともかく」

晶華「ああ、パグマイアの新商品を買うとか言っていたわね」

パンの新米開拓者ガイド (パグマイア)

パンの新米開拓者ガイド (パグマイア)

 

NOVA「初心者用のショートシナリオ集って感じだな。まあ、シナリオ集の中身は、今は語らないけど。それと、今月末に出る予定だったGMマガジンは、来月頭になったので、また、購入後に語る予定」 

ゲームマスタリーマガジン第11号

ゲームマスタリーマガジン第11号

  • 作者:安田 均
  • 発売日: 2020/04/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

晶華「買ったのは、パグマイアだけ?」

NOVA「いや、他にD&Dとアリアンロッドサプリメントだな」

 

 D&Dのサプリメント

 

ダンジョンズ&ドラゴンズ モルデンカイネンの敵対者大全 第5版

ダンジョンズ&ドラゴンズ モルデンカイネンの敵対者大全 第5版

  • 発売日: 2020/01/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

NOVA「こいつは1月に出たんだけど、未ゲットだったので、この機にようやくゲットした」

晶華「どんな本なの?」

NOVA「モンスターマニュアルの追加版で、エルフやドワーフなど一部異種族の情報に加えて、デビルとかデーモン系のデータと背景設定がたっぷり書かれてある」

晶華「つまり、これみたいなもの?」

NOVA「方向性は近いと思うなあ。ただ、今回はざっと読んでみて、あまり面白くないと思った」

晶華「どうして?」

NOVA「そもそもデビルとかデーモンとかが高レベル過ぎて、そこまでキャラを育てていなければ、扱いにくいんだよなあ。で、こういうモンスター本って、まず対戦させるプレイヤーキャラクターのイメージがあって初めて、『あのキャラを、このモンスターと対戦させると面白いだろうなあ』とニヤニヤできるんだが、D&Dの5版でそこまでキャラを育てた経験がないから、読んでてもピンと来ないんだなあ」

晶華「うわあ、こんなに凄い悪魔がいっぱいだあ。ワクワク……ってな感じにはならないのね」

NOVA「向こうの悪魔は、リアルで、あまり萌える絵がない。エロよりグロ方面に特化しすぎだな。これがまだ、こういうイラストだったら見てるだけで楽しいのに」

萌え萌え悪魔事典 side黒

萌え萌え悪魔事典 side黒

 

晶華「D&Dのイラストで、そんな萌えモンスターって期待する方が間違っていると思うんだけど」

NOVA「う〜ん、昔のD&Dのイラストだと、キレイな女の人も結構いたんだけどなあ。やっぱ、こういう系のイラストが良かったのに」

f:id:whitenova:20180515103125j:plain

晶華「その表紙、よっぽどお気に入りみたいね」

NOVA「文字どおりのお宝本だからな。それに、やっぱり、昔の方が神秘的なイメージのイラストだったと思うよ。近年のD&Dイラストは、リアルに走り過ぎだと主張する。芸術で言うなら、80年代D&Dはロマン派で、この10年のD&Dは写実主義に属するんじゃないかな。俺は今でもラリー・エルモアさんやクライド・コールドウェルさんのイラストを称賛するぜ」

晶華「せっかく新作サプリメントを買ったのに、何だか不満ばかり口にしているのね」

NOVA「いや、まあ、収録されているモンスターデータや、設定資料はじっくり読むに値する充実度だと思うんだよ。ただ、まだ全体をパラパラめくって、表面をざっと漁っただけだから、きれいなイラストとかを探したくなるじゃないですか。確かに、イラストそのものは精緻で完成度が高いんですよ。ただ、テーマが写実的でグロくて恐ろしい不気味な悪魔ばかりで、今、世間で求められている癒し系にはなってない。まだデフォルメされて愛嬌のあるイラストならいいんだけど、どうも今回ばかりは目で楽しむモンスターガイドにはなってないようだ。ガチすぎて、遊びの部分が感じられないというかね」

晶華「じゃあ、NOVAちゃんがお気に入りのモンスター本って、どういう表紙なのよ」

NOVA「う〜ん、最近だとこれかな」 

 

そしてアリアンロッド 

 

NOVA「で、アリアンロッドだと、新刊としてこういうのも出たので、買ったわけだよ」

NOVA「アリアンロッドのパーフェクトデータシリーズだと、これまでスキル、アイテム、エネミーと出てきて、今度はワールドガイドが出たわけだ。最近は、きくたけさん絡みのリプレイを読む機会もなくなって、FEARさんのゲームよりもD&DとSNE関連の追っかけがメインになってしまっているが、アリアンロッドだけは追跡を続けている状況だ」

晶華「何で、アリアンロッドだけ?」

NOVA「リプレイのサガシリーズが好きだったから、ということだな。もちろん、アルシャードのシリーズも好きなんだが、そちらは新作サプリが出なくなっているし、出ないものを追っかけることはできないだろう?」

晶華「で、買ったサプリメントの感想は?」

NOVA「……まだ、じっくり読めてないので、特になしだ。ただ、面白そうなデータがいっぱいあるのはチェックしたので、がっかりしたってことはない。大体、コミックと違って、TRPGサプリメントなんて、咀嚼するのに時間が掛かるんだから、先週買ったばかりの本の感想なんて、大したことが書けるわけないじゃないか」

晶華「だったら、この記事の意味はどこにあるのよ?」

NOVA「……いや、せっかく買ったんだし、やはり物欲が満たされるだけでも嬉しいじゃないか。その喜びを残しておくのも、悪くないと思ってな。まあ、時間があれば、また、じっくり読んで記事ネタにしてもいいんだがな。その前に、目前の仕事を乗り越えないと」

(当記事 完)