White NOVAのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

ゲッターとガオガイガーとボルテス(DDワールド2編その1)

前置きスパクロ話(スクライド

 

NOVA「ブログ総括の合間にスパロボDD&スパクロ記事だ」

ケイP『スパクロは現在、スクライドのイベントが行われているッピ』

晶華「スクライドってどんなロボ?」

NOVA「いや、ロボじゃなくて、能力者バトルの戦いなんだな、これが」

晶華「ロボが出ないのにスパロボに登場するなんて……」

NOVA「うん。それはツッコミのように見えて、エヴァが登場した時期から繰り返されている、素人丸出しの定番ボケなんだな。少なくとも、舞Himeとか、ギャラクシーエンジェルが出ているスパクロなら、バトル要素があれば生身だったり召喚物使いでも参戦可能だし、SF要素があればOKだし、ついでにプラモや玩具やカードバトルなどのホビーアニメでも出られるし、アイドルマスターズやクレヨンしんちゃん少年アシベでも強引にロボと絡めて登場させてくる。この調子なら、キュアアムールことルールーちゃんや腹筋崩壊太郎がスパクロに登場する可能性だって、決してないとは言えないだろう」

晶華「いや、流石にそれはないと思う」

NOVA「何を言うか。キューティーハニーもスパクロに出ているのに、ルールーちゃんが出られないのはおかしいだろう。ましてや、令和の象徴たる腹筋崩壊太郎が出られないなんて……」

晶華「ちょっと。いつから、腹筋崩壊太郎が令和の象徴になったりしたの!?」

NOVA「2019年9月1日からだ。そのうち、腹筋崩壊太郎の息子の腹筋崩壊大牙が出てきてもおかしくはない」

晶華「いや、おかしいわよ」

NOVA「ならば、腹筋崩壊タロス、略して筋タロスの出番だな。俺の強さにお前が泣いた

晶華「NOVAちゃんの変さに私が泣くわ。頭の中がキツツキとか、マンホールの蓋とか、フルタンX並みに腹筋崩壊太郎に侵食されているみたい」

NOVA「ああ、フルタンXといえば、今年のフルタCMは彼女の復活にならず、何だかヒューマギアもどきな変なロボだったな。ネタとしては期待外れだ。残念ながら、フルタンは令和の時代に来れなかったらしい」


【CM】フルタ製菓 生クリームチョコレート

晶華「別に来なくていいわ。キツツキも、マンホール女王も、フルタンも、みんな平成時代の遺物であって、もう賞味期限切れなネタよ」

NOVA「いやいや。少なくともジオウのアナザーキバ編は5月放送だから、令和のはずだが」

晶華「ジオウさんが平成ライダーなんだから、それに登場した人たちも平成扱いなのよ。仮面ライダー時空では」

NOVA「う〜む。すると、やはり令和の時代は腹筋崩壊太郎の時代になるか」

晶華「ならないわよ。しょせんは、第1話で消えた怪人の素体じゃない。何で、そんなに話題になっているのよ」

NOVA「そんなの俺が知るか!  俺はすでにネットで大いにネタになっている話題に乗っかっているだけだ。だけど、一度ブレイクすると、自分でも何だかネタにしたくなって仕方ない。そのうちフィギュア化されたり、キャストオフしてカマキリマギアになる玩具が発売されたり、再生怪人で登場したり、何が起こっても不思議じゃない」


【仮面ライダーゼロワン】腹筋だけでなく世界の壁まで崩壊させてしまう腹筋崩壊太郎


【#10】ツイッタートレンド入りでバズった『腹筋崩壊太郎』の全て&撮影秘話を語ります。

 

ケイP『なあ、マスター。今回の記事は、別に腹筋崩壊太郎について語るのが目的じゃないだろう?  何でスクライドから、腹筋崩壊につながるんだ?』

NOVA「瞬間瞬間必死だからな、いろいろ凸凹だらけなのは。大体、俺はスクライドって作品をよく知らないんだよ。ロボット物じゃないし」


S-cry-Ed opening


【10周年】スクライド オルタレイション PV【s-cry-ed】

 

ケイP『知らないのに、どうして語るんだよ?』

NOVA「語りながら、あれこれ調べて勉強しているんだよ。それに今回のイベントでは、スクライドと絡むのがコードギアスと、そしてGガンダムだ。クリスタルをたっぷり注ぎ込んで、マスターアジアのハイパーモードをGETしたぜ」


【スパクロ】迫力のΩスキル!東方不敗/マスターガンダム(ハイパーモード)[Ω] - カットイン【機動武闘伝Gガンダム】

 

NOVA「これに、ドモンのゴッドガンダムのハイパーモードが加われば、合体攻撃も可能みたいなんだが、クリスタルが枯渇して、そちらのゲットは無理だった。普通のゴッドガンダムは持っているんだが、それじゃ合体攻撃は発動しないようだしな。いつか師弟の合体技を見たいと思っている」


【PSP スパロボAP】東方不敗の師匠とドモンで究極石破天驚拳


【スーパーロボット大戦T】 マスターガンダム 全武装

 

真ゲッターの話(ワールド2の1話と2話)

 

NOVA「というわけで、スクライドイベントを楽しんでいるって話だ」

ケイP『そうかッピ?   スクライドの話はほとんどしていなくて、腹筋崩壊太郎とマスターアジアに夢中になっているようにしか聞こえなかったッピ』

NOVA「それより、10月にはデモンベインがスパクロに来るという知らせがあった」


スーパーロボット大戦UX デモンベイン(アル) All Attacks

 

晶華「10月って、まだ先よね。それまではイベントなしってこと?」

NOVA「そんなことはないだろう。あくまで、期間限定作品の新登場ってだけで、それまでは参戦済みの作品で適当にクロスオーバーさせて場つなぎするんだろうさ。まあ、俺はクリスタルが枯渇したので、新ユニットを手に入れにくいとは思うが、師匠が手に入ったから十分だ。それより、スパロボDDの話に移るぞ」

晶華「ああっ!  私がいない間に始めていたのね」

NOVA「ワールド1と4のストーリーはクリア済みだ。今回から、ワールド2を始める。最初の物語は真ゲッターからだ」


真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 OP1 今がその時だ

 

NOVA「まずは原作OVAどおり、早乙女博士がゲッターG軍団を率いて反乱を起こし、それに対してワイルドな流竜馬がゲッター1で単身立ち向かう展開。過去作ではスパロボDや第2次Zの破界篇で経験済みのストーリーだが、今回は略式なので隼人も武蔵も登場しない。竜馬1機を助けに現れたのはディーダリオンという展開。その後、原作どおりICBMが早乙女研究所に飛んできて、ゲッター1とディーダリオンは行方不明になって、2話に続く」


真ゲッターロボ 世界最後の日 HEATS Full

 

NOVA「2話は15年後になる。その間にセカンドインパクトが起こって海が赤くなり、ジオンとの戦争があって地球が混乱しているという状況だが、それでも真ゲッター原作の荒廃した世界観と比べると、まだ普通に文明を維持している感じで、メタルビーストなんかも出現していない。そんな中、極東では車弁慶や岡防衛長官らが地球の危機に備えて、スーパーロボット(SR)計画を企図していた。そこに異世界人のメグとユンナが参入して、出現したインベーダー退治に出撃することになる」

晶華「メグとユンナって誰?」

NOVA「DDのオリジナルヒロインとサブヒロインだよ。謎の巨人ディーダリオンの調査任務をしている際に次元跳躍に巻き込まれて、異世界に飛ばされたんだ」


スーパーロボット大戦DD メラフディン 全武装 | Merafudin

 

NOVA「サブヒロインは、ワールド1のサキミ、ワールド2のユンナ、ワールド3のリナリア、ワールド4のマイコがいて、各オリジナルキャラを紹介した公式サイトは以下の通りだ」

srw-dd.suparobo.jp

 

リバT『これまでの世界では、現地のロボ(マジンガーやバルバトス)が戦っているところに、メグたちが転移してきました。ワールド2では、彼女たちがすでに現地の防衛チームに所属している形なのですね』

NOVA「ああ。彼女たちは3ヶ月前に転移してきて、SR計画の協力者となっている。それがインベーダー退治に駆り出されるわけだが、ワールド1と4をクリアしているので、アフロダイAとゼーガペインも参戦させた。さすがに3つめの世界ともなると、サクサクと進むわけだが、ストーリー上は戦闘に不慣れな彼女たちがピンチという流れになっている。そこに、15年前から時空の壁を超えて、流竜馬とディーダリオンが帰ってくるという展開だ。ただし、ディーダリオンは戦闘終了後、すぐに失踪してしまう。その辺の展開は、ワールド1に準じる形だな」

ケイP『ワールド4では、最初からディーダリオンの人間態のディドが鉄華団に拾われていたッピ』

NOVA「そして、竜馬がSR計画の部隊長という形になって、ブラックゲッターを駆るわけだ。今回は真ゲッターの登場はなしみたいだな」


スーパーロボット大戦DD ブラックゲッター 全武装 | Black Getter

 

ガオガイガーの話(ワールド2の3話) 

 


[スパロボDD] ヘルアンドヘブン (ガオガイガー)[スーパーロボット大戦DD]

 

NOVA「15年前の戦いから時空を超えて帰還した流竜馬を中心に、いよいよSR計画が始動したのが第3話。似たような設定のワールド1では、敵勢力が初めて侵攻してきた状況なので、研究所の博士たちが付け焼き刃的にスーパーロボット軍団を結成した形だが、ワールド2ではより軍事計画的に段取り良く話が進められている感じだ」

晶華「ガオガイガーってことは、普通にGGGも出てくるのね」

NOVA「ああ。その辺は原作第1話そのものなストーリー展開だ。護くんも出てきて、EI02の中の人を浄解してくれるし、パスダーと機界四天王も顔見せしてくれる。注意点は、EI01がボスのパスダーになるので、最初の敵ロボットは02という点だ。テストに出た時には注意な」

晶華「今だと、01だったら違う意味を持ちそうだけどね」

NOVA「う、妄想回路に腹筋崩壊太郎の誘惑が……行かん、私の今の使命はガオガイガーについて語ること……ハアハア、よし、何とか正気に戻ったぜ。さて、原作ガオガイガーと物語の違いがあるとしたら、護くんが浄解してゾンダーコアがなくなったのに、EI02のコピー体が増殖して、SRチームの対戦相手になったことぐらいだな。ゾンダーロボがこういう形で分裂するのは、ゾンダリアン側も想定していない事態だったようで、背後にインベーダーなどの関与があるかもしれないと懸念された。そこで、ガオガイガーもSR計画に参入する流れとなったわけだ」

晶華「ガオガイガーさんもスパロボでは割と良く出る常連さんって感じよね」

NOVA「そうだな。ケイP、データを頼む」

ケイP『任せろッピ。ガオガイガー初出は、2003年の第2次αからッピ。その時は、原作のゾンダー編までの内容で、TVシリーズ後半の原種編は、その後、2005年の第3次αに続いて、OVAのFinalまでを一気に消化。元々は、最初のαから登場予定だったとも聞くが、版権調整が遅れて、第2次αからの登場になったという経緯があるッピ』

NOVA「ああ。ガオガイガーはタカラ(現タカラトミー)が権利を持っている勇者シリーズだから、ライバル企業のバンダイ(現バンダイナムコ)傘下のスパロボでの出演は難しいと当時は言われていた。スパロボ以前には、2000年のブレイブサーガ2に出たりしていたんだがな」


Brave Saga 2 Full Opening: CROSSOVER ~Because You're Not Alone~ English Subbed

 

NOVA「2019年現在は、ガオガイガーに加えて、スパロボVマイトガインが、そしてスパクロにエクスカイザーシンカリオンが登場するなど、タカラトミー系列のロボットがスパロボに出るのも当たり前になった感だが、21世紀頭は、鋼鉄ジーグガオガイガースパロボにやって来ただけで、まさかが実現、と思われていたわけだ」

リバT『αシリーズの後は、携帯機のW(2007年)に出た後、しばらく音沙汰がありませんでした。それが近年に入って、BX(2015年)に復活し、今年のTにも参戦しましたが、近年はTV版ばかりで、続編OVAのガオファイガーやジェネシック・ガオガイガーは登場せず、ファンにはそちらの再登場が待たれているようです』

NOVA「スパクロには、しっかり登場しているが、ガオファイガーは飛ばされてしまったな。まあ、トレードマークの胸ライオンのないガオファイガーは、地味だという意見もあるが、リアルメカ風味で好きだという者もいる。そろそろ光が当たって欲しいが、DDでは可能性があるだろうか」


| スーパーロボット大戦W | ガオファイガー | 全武裝

 

ボルテスVの話(ワールド2の4話)

 


ボルテスV 合体


[スパロボDD] 天空剣Vの字斬り (ボルテスV)[スーパーロボット大戦DD]

 

晶華「ガオガイガーさんの次に仲間になるのが、ボルテスVさんね」

NOVA「スパロボ・プレイヤーには今さら、そんなバカはいないと思うが、念のために言っておく。コン・バトラーVはブイと読むが、ボルテスVはファイブと読む。昔はボルテス・ブイと呼ばれたりして、その都度、修正するのもお約束だったが」

晶華「だって、合体前にブイ・トゥギャザーなんて言うからじゃない」

NOVA「ブイ・トゥギャザーを知っているなら、その後の名乗りまで聞くだろうが。中途半端に聞いているんじゃねえ!」


[PS1] 新スーパーロボット大戦 - ボルテスV合体

 

晶華「まあ、NOVAちゃんは、コンバトラーさんの表記に、しっかり・(中黒)を入れるほどのマニアさんだから。普通の人は、そこまでこだわらないって」

NOVA「俺は普通じゃないと自認しているからな。コンVの話題をブログに書いていて、中黒を入れない奴はロボマニアとして一段下のニワカファンだと見なしている。逆に、しっかり中黒を入れた記事を書いている人間は、やるな、こいつと判断するわけだが」

晶華「私はにわかだから、どっちでもいいと思うけど。ところで、前から疑問だったんだけど、コンVさんとボルテスさんって、何が違うの?  私みたいなにわかファンには、どっちも同じでしょう、と思うわけよ」

NOVA「そんなの簡単だ。ヨーヨーで戦うのがコンVで、コマで戦うのがボルテス。回転したりトレーラーみたいに変形して体当たりするのがコンVで、剣でVの字に切り裂くのがボルテス。3号機の戦車が飛べないのがコンVで、飛べるのがボルテス。4号機がヒロインなのがコンVで、5号機がヒロインなのがボルテス。ただし、ヒロインの声はどちらも同じ上田みゆきさんなんだが」

晶華「他には?   見た目の違いとか、ストーリーの違いとか」

ACTION TOYS ミニディフォルメシリーズ コン・バトラーV & ボルテスV(2体セット) 各全高約130mm ABS製 塗装済み 可動フィギュア

NOVA「並べてみると、丸っぽいのがコンVで、より鋭角的なのがボルテスって感じだな。V字額と鼻とオレンジの顎があるのがコンVで、烏天狗モチーフの顔がボルテスとか。分離メカの名前がバトルジェット、クラッシャー、タンク、マリン、クラフトと比較的分かりやすいのがコンVで、ボルトクルーザー、ボンバー、パンザー、フリゲート、ランダーと凝っているのがボルテスとか。搭乗者が軍事訓練を受けていないのがバトルチームで、ロボに乗らなくても戦えるのがボルテスチームとか。関西人と九州人がいるのがバトルチームで、九州人じゃないのに西郷さんへの憧れだけでエセ薩摩弁を使う、とてもそうは見えない13歳の大次郎がいるのがボルテスチーム。旧ジャイアン声の大作がいるのがコンVで、旧のび太声の日吉がいるのがボルテス」

晶華「それだけ違いを並べ立てるだけで、NOVAちゃんのマニア度数が分かるってものだわ」

NOVA「もっと褒めてくれ。さて、ストーリーの違いだが、コンVはライバルのガルーダとの決戦が中盤に終わり、敵が女帝ジャネラに切り替わる。どちらかと言えば、整合性のない凸凹な作風で、最後も敵の母星で唐突に革命が起こったから、和平を結んでめでたしめでたしで終わる。主人公側が敵の背景をほとんど知ることなく、ガルーダの悲劇を知るのは視聴者のみ、という作劇だ。単純な勧善懲悪を前面に押したストーリーだな。

「一方、ボルテスはそれを膨らませて、主人公の剛三兄弟の父親が敵の母星の皇子ラ・ゴールで、ライバルのプリンス・ハイネルが母親違いの兄という背景を設定し、敵キャラとの因縁や、敵母星の人種差別や革命の様子を濃密に描き、当時のロボ物としては、大河ドラマ的な格調高いストーリーを展開し、後のガンダムにも影響を与えたと言われている。まあ、スパロボではなかなかそこまで踏み込んだシナリオにはならないんだがな。地球でハイネルを倒して終わり、異母兄弟とかボアザン星の革命にまで踏み込んだ話はαシリーズぐらいしか再現していないと思う」

晶華「確か、デビューは新スパロボだったわよね」

NOVA「ああ。新スパにおいては、中盤までなかなか合体させてもらえず、Vガンとの絡みで、分離形態のままカミオンってトラックを護衛するシナリオが続いて、苦労した記憶がある。ボルテスの分離形態をあれほど活用したスパロボは他にないんじゃないかなあ」

リバT『その後は、αで初めて兄弟機とも呼べるコンVさんと共演し、以降はしばしば合体攻撃のパートナーとして、αシリーズや携帯機の常連になっていたようです』

NOVA「携帯機では、アドバンスのA(2001)から始まって、R(2002)、J(2005)、そしてDSのL(2010)までか。スパクロを考えなければ、久しぶりの参戦と言えるなあ。据え置き機だと、Zシリーズに出ていないためにご無沙汰って感じの作品になる。レア技としては、Lの分離攻撃、ボルトマシン・スピンがコンVの超電磁ウズマキと並んで興味深い」


【スパロボL】ボルテスVの武器 


【スパロボL】コンバトラーの武器

 

NOVA「旧作はともかく、DDでは4話がボルテス登場シナリオで、原作1話と同様にスパルタ訓練を受けていたチームが、ボアザン星の地球侵略に対して初出撃することになる。序盤で戦死する浜口博士も、健一たちの母親の剛光代博士もまだ健在だ。

「本作ならではの特徴としては、これまでのボルテスチームって、仲間がVガンダムの少年たちだったり、戦闘訓練を受けたチームということでグレートマジンガーの鉄也さんみたいに、周囲から割と一目置かれる存在だったんだな。だけど、本作ではチームリーダーが口の悪い大人の流竜馬とか、同じように訓練を受けたメンバーなので、登場直後に『何だ?  まだガキばかりじゃねえか。こんな連中で本当に大丈夫なのかよ』と見下されることになる。それが実に新鮮に感じられたんだ。

「実はボルテスチームってリーダーの健一も設定年齢が15歳で、中学生以下のチームだったりすることも意外な事実。まあ、キャラデザインはもう5歳ほど年上で発注されたらしく、ハイティーンな感じなんだけど、実はザンボットチームとか今のプリキュア並みに若いわけで」


Voltes V - Ending song

 

晶華「岡めぐみさん13歳とか、剛大次郎さん13歳と有り得ないわよね。ザンボットの神北恵子ちゃんでも14歳なのに」


| スーパーロボット大戦V | ザンボット3 | 全武装 |

 

NOVA「剛三兄弟だけなら、ボアザン星人とのハーフは成長が早いと説明できたんだけどな。とにかく、ボルテスチームの意外な設定年齢の若さを実感することになったのがDDなわけだ。まあ、破嵐万丈が17〜18歳ということも踏まえるなら、過酷な生活の中で大人びたキャラがいても無理やり、納得できる……かもしれないんだがな」

晶華「軍事機密な成長促進剤を飲まされていたボルテスチームとかね」

NOVA「あながち、あり得んとも言いきれないな。とにかく、SR計画にボルテスチームも加入したところで、次から宇宙世紀のキャラが参入するらしい。今回の記事はここまでだ」

晶華「たぶん、プレイ時間よりも、記事を書いている時間の方が長いわね」

(当記事 完)