Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

24話「少女」

 特撮物の週6番組放送という快挙も、この番組の終了で間もなく終わりになるかと思うと、少し寂しいか、と。

 さて、この回のサブタイトル「少女」ですが、これは零の亡き恋人・静香と、それに化けた元少女の外見をしていた三神官改め黒井ミサことガルム、そしてヒロインのカオルに捧げられたものと解釈します。
 もう、ガルムと、ホラーの首魁メシアの憑依したカオルが大暴れの回でした。鋼牙も、零も形無し。ラスボスと思われた京本さん(バラゴ)もカオルに食べられてしまうし……さすが、元蘭アンデッドは伊達じゃない。最凶ヒロインと呼ばせてもらいます。


 それと今回は、鋼牙よりも、零の方に注目して見ていたんですが……だって、次回予告では死ぬような雰囲気でしたから。
イクイップ&プロップVOL.3 銀牙騎士ゼロ&魔導具シルヴァ
 幸い、シルヴァのおかげで九死に一生を得て、最終話まで持ち込むことができました。鋼牙を先に行かせるために、自ら体を張ってガルムの妨害をする姿は、格好いいです。さすがは元ドラゴンオルフェノク。琢磨くんをいじめていた昔の姿(北崎くん)を、もう一度見てみたくなりました。


 で、非常に高レベルなアクションに続くアクションのこの回ですが、ラストはメシアと鋼牙の一騎討ち。巨大な女性の姿をしたメシア(前期のオープニングに出ていた幾重もの手は、メシアの物でしたか)は額から「バスタービーム」を掃射します。
 それに対する牙狼は、魔戒馬・轟天に乗って突撃。最近、掲示板で馬話をしていましたが、轟天のことをうっかり忘れていましたよ。うう、先端からドリルでも出て来そうな名前に惚れ込んでます。

 ……と、非常に楽しんで視聴してきた牙狼ですが、間もなく終わりと思うと、寂しいばかり。ともあれ、4月発売のCDを待ち遠しく思っています。
 次週「英霊」も楽しみにしながら。