Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

スパクロ5周年でハッピーな話

今回もスパロボ

 

NOVA「本日はスパクロ5周年なので、やはり、そういう話だ」

晶華「しばらく妖精郷探索が延期気味なのね」

NOVA「まあ、俺も体は一つしかないからなあ。優先順位を考えると、やはり5周年記念を祝わないわけには行くまい。妖精郷探索は今週中に再開するつもりだ、と宣言はしておく」

晶華「で、マジンガーさんとゲッターさんの話をしたので、お次はガンダムさん?」

NOVA「いや、ガンダムはゲッター以上に複雑怪奇だからなあ。作品数が多すぎるので、今回はパス。また、別の機会にスパロボガンダム回顧はしたいとは思うが、それはスパロボ30周年を記念する形でいいだろう」

晶華「じゃあ、今日は何の話?」

NOVA「いろいろ小ネタを話すつもりだが、前回、ゲッターの話をして、俺はあることに気づいた」

晶華「何?」

NOVA「號チームに所属するガイというキャラの名前のややこしさだな。どうも、この名前のキャラは特撮やロボットアニメで多すぎて、どの漢字で表記すべきか、ごっちゃになってしまう」

晶華「最近は、仮面ライダーサウザーこと天津垓さんがいたわね。一十百千万億兆京垓の垓だから1000%つながりで考えたら分かりやすいけど」

NOVA「龍騎仮面ライダーガイなんてのもいたけど、そいつはカタカナ表記だからいいとして、戦隊ではジェットマンブラックコンドルの結城凱がいたな。あとは、ガオガイガー獅子王凱

晶華「どっちも同じ凱さんね」

NOVA「そう、俺の中ではガイというキャラは、凱という漢字が一番しっくり来る。ただ、戦隊にはゴーカイシルバーの伊狩鎧というキャラもいるからややこしいな」

晶華「ゴーカイシルバーさんはスパクロでも登場しているのよね」


【スパロボxω】ゴーカイジャーにグラヴィオンまで地球に戦力過多すぎる笑「受け継がれる牙」第1-2話


【スパロボxω】ゴーカイシルバーはゴーカイジャーに仲間入り出来るのか!?「受け継がれる牙」第3-4話


【スパロボxω】ワルズギルとダイノガイストが!?「受け継がれる牙」第5-6話


【スパロボxω】ゴーカイシルバーがゴーカイジャー6人目の戦士に!「受け継がれる牙」第7-8話


スパクロ:海賊戦隊ゴーカイジャーイベントストーリーPart4【スーパーロボット大戦/スパロボXΩ】

 

晶華「って、ゲッターチームの話をしているのに、ゴーカイジャーに話が移ってない?」

NOVA「まあ、このブログではよくあることなので、今さら驚くことではないだろう。とにかく、ガイというキャラがいろいろいてややこしいって話なんだよ。まあ、ゴウという漢字も、號、豪、轟、剛、郷などややこしくて、超人のビッグボディさんも剛力超人だと思っていたら強力超人が正解と知って、自分で記事書きするときは気を付けないと、と思った次第」

晶華「うわ、今度はキン肉マンに話が飛んでいるし」

NOVA「キン肉マンと言えば、神谷明さん。神谷さんとゲッターと言えば、流竜馬の他に大道剴というゲッター號チームの3号機パイロットがいるわけだが、この剴というキャラが、OVA真ゲッターでは凱って漢字表記だから、前回、記事書きした後で気付いて、そこのところを修正したんだ。ずっと剴だと思っていて、真ゲッターの凱は誤植と思っていたんだが、実際には真ゲッター版が勇者王と同じ凱で、ゲッター號およびネオゲッター版が大道剴ということで、今後、ゲッターで記事書きするときには気をつけないといけないなって話だ」

 

牙狼とマジンガーZEROとゲッターチーム

 

NOVA「で、現在、俺はスパクロの牙狼イベントを頑張っていて、とうとうSSR鋼牙をガシャでゲットし、イベント報酬の絶狼もゲットして、喜んでいるわけだ」


【スパロボxω】牙狼<GARO>参戦!「黄金ノ騎士」第1-2話

 

NOVA「鋼牙と零が共演するのはマジンガーZERO版の甲児で、さらにホラーの代わりに真ゲッターの敵のインベーダーと戦ったりするシナリオだな」

晶華「そこにクロスアンジュが混ざったりして、相変わらずのクロスオーバー祭りってところね」

NOVA「今は6話まで話が進んで、あと2話で終了ってところだ。とりあえず、俺としては牙狼と絶狼をゲットできたからOKと考えている。あと、DDの方でも、ゲッターノワールシナリオはクリアしたし、週末はスパクロとDDにそれなりに時間をかけた感じだな」

晶華「つまり、スパロボばかりやっていたから、TRPG関係は一切しなかったってこと?」

NOVA「いや、TRPG関係もいろいろ買い物をしたんだが、それは別記事に分けた方がいいだろうな。とりあえず、今回はスパクロ5周年おめでとう。1プレイヤーとしては、十分楽しませてもらっています。今後も、オールドファンを切り捨てず、特撮マニアをも喜ばせるコンテンツを期待していますってところだな。こちらも温故知新の精神で追っかけるってことで。後は25章の終わりに、スパクロ牙狼記事の続きも書く予定」

晶華「今回は、手短かだけど、これにて当記事完ってことで」