Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

海賊戦隊と紅の牙(スパクロ話)

ゴーカイシルバー、来たー♪

 

シロ「おい、ケイP。スパクロにゴーカイシルバーが来たぞ」


Gokai Silver-Gold Mode: Gokai Legend Dream


【海賊戦隊ゴーカイジャー】ギンギンに行くぜ!海賊合体 DX豪獣神 ヲタファの戦隊ロボ レビュー / Gokaiger DX GoZyuJin / Q-Rex Megazord

 

ケイP『何と。それはマスターNOVAが大変、喜ぶでピよ。何としても、ゴーカイシルバーのメカ、豪獣神は手に入れないと』

シロ「ああ。どうやら、ガシャではなくイベント賞品として、入手できるようだな」

リトル「豪獣神って、青いドラゴン形態の豪獣レックスが燃えるですぅ」

ケイP『青いドラゴンと言えば、宇宙刑事ギャバンの電子星獣ドルもそうだッピね。ゴウカイジャーとのコラボ映画もマスターのお気に入りだし、スパクロでも以前にコラボしているッピ』


海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE (2012) CM集 / Gokaiger vs. Gavan: The Movie CM Collection


【スパロボxω】ゴーカイジャー参戦!「激突!宇宙海賊✕地獄」 第1話


【スパロボxω】ゴーカイジャー参戦!「激突!宇宙海賊✕地獄」 第2話


【スパロボxω】ゴーカイジャー参戦!「激突!宇宙海賊✕地獄」 第3・4話

 

そして、グラヴィオン

 

シロ「まだ始まったばかりだけど、今回のイベントストーリーはこんな感じだ」

 


【スパロボxω】ゴーカイジャーにグラヴィオンまで地球に戦力過多すぎる笑「受け継がれる牙」第1-2話

 

ケイP『グラヴィオンかあ。ゴーカイジャーは一応、レギュラー参戦扱いで、グラヴィオンが今回のみのイベントゲスト扱いだッピね。何とか、それも手に入れたいところだッピ』

シロ「ガシャを回したら当たったぞ」

ケイP『え、当てた? って、勝手にガシャを回したでピか?』

シロ「ああ。ちょうどクリスタルが溜まっていたからな。結果を出せば、新星さまにも喜んでもらえると思って、挑戦した。見事に大当たりで、アルティメットグラヴィオンとキングジェイダーが当たった」

ケイP『も、もしも外していたらどうするつもりだったんでピか?』

シロ「その時は、ケイPが一緒に謝ってくれると期待していたんだが」

ケイP『どうして、おらが一緒に謝るなどと!?』

シロ「謝ってくれないのか。ならば、今回の手柄はボクとリトルの物で、ケイPは関係ないと新星さまに報告しよう」

ケイP『ちょ、ちょっと待て。失敗したときは人に罪を背負わせて、成功したときは自分たちの手柄にするつもりでピか?』

シロ「いや、そんな卑怯なマネをするつもりはないぞ。失敗したときは共に謝り、成功したときは共に手柄を分け合う。それが一蓮托生の仲間ってものだろう?」

ケイP『つまり、失敗したときに共に謝ることを約束すれば、今回の手柄はおらにも分け与えてくれるってことでピか?』

シロ「もちろん、そのつもりだ」

ケイP『で、では、今回の成果は3人のチームワークのおかげということで。ただ、次からはガシャを回すときは、オラに事前に伝えて欲しいッピ。そうすれば、マスターNOVAにも許可を求めることができるッピ』

シロ「お前は、現場の管理代行を任されているのに、いちいち判断するのに上の指示を仰ぐのか? アリナ様はボクに現場の判断を任せてくれていたぞ。新星さまはお前に現場の裁量権を与えないほど、器量の小さい男だったのか?」

ケイP『いや、そんなことはないと思うッピが、どうも、おらが対応すると失敗をしでかす件があったもんでな』

シロ「失敗を恐れて、管理代行が務まるか! 失敗の中から何かを学び、次にもっと良いやり方を身に付ける中で人は成長するって、ボクは習ったぞ。新星さまはお前に学んで欲しいと思っているのではないのか?」

ケイP『そ、それは……って、どうしておらがおめえに説教されないといけないんだッピ! とにかく、ガシャを回すときは、おらに伝えろ。それがマスターの望む賭けかどうかは、おらが判断する。勝手にガシャを回すな。分かったな』

シロ「ああ。思わず勝手にガシャを回したことは謝る。今度から気を付けよう」

ケイP『分かればいいでピよ。とにかく、今回はマスターの欲しそうなユニットを当てたことは、ラッキーだったということで』


Gravion Zwei OP


【スパロボZ】 グランカイザー&グラントルーパー 武装集


【スパロボZ】 ゴッドグラヴィオン 武装集


【スパロボZ】 ソルグラヴィオン 武装集

 

ケイP『それにしても、スパロボグラヴィオンが来たのは、第2次Zの再世篇以来なので、かれこれ8年ぶりということになるッピ。しかも、最終合体形態のアルティメットグラヴィオンがユニット化されたのは、今回が初でピよ』

リトル「今までは登場しなかったのですか?」

ケイP『登場するにはしてたんだが、ソルグラヴィオンとゴッドΣグラヴィオンの合体攻撃「超重炎皇斬」の技演出でのみ登場。つまり、普段から操作できるユニットではなかったッピ』

シロ「すると、正にレアな機体だったんだな。そこまでの機体とは思わなかったぞ」

ケイP『ともあれ、今回のイベントについては、マスターも事前に分かっていなかったようなので、ゴーカイシルバーの件も含めて、しっかり報告書にまとめたいと思うッピ』

シロ「ああ、スパクロ番は任された。で、DDの方はどうなってるんだ?」

ケイP『停滞中でピよ。とある事情で心乱されて、プレイ意欲が激減したッピ』

シロ「意外とデリケートなんだな、お前。そんなことでは、いい忍びにはなれないぞ」

ケイP『いや、忍びになるつもりはないッピから』

シロ「まあ、この歌でも、じっくり聴いて、心を癒したらいいだろう」

 


Gravion Opening Full Nageki no Rosario

 

(当記事 完)