White NOVAのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

水戸黄門12話「格さん、カボチャを売る」

 正月3ヶ日はがんばって付けたブログ日記も、まあ3日坊主ということで、本日久々更新。
 今回は、新年初の水戸黄門ということで、ゲストも豪華なんですが、自分の注目は、宇梶剛士氏。
不良品 (ソフトバンク文庫)転んだら、どう起きる?―壁を打ち破る人生論
 改めて調べてみると、関東最大の暴走族の元ヘッドとか、凄い経歴の人だったりしてビックリだ。役者としても、菅原文太の付き人時代とか、何だか「漢」って感じだし、声優としての経歴もあって、
~北斗の拳ラオウ外伝~ 天の覇王 第一巻 [DVD]
 ラオウ外伝の主役ラオウの声というのが、何とも「漢」だ。
 ちなみに、ラオウの声は、最初のアニメ版(86年)が内海賢二氏で、少年時代を飛田展男氏がやっている。その他に、PSPのゲームでは小山力也氏で、「おお、ブレドランと、デレプタのどっちもラオウを演ったことがあるんだ」と思わぬ発見ににんまり。


 水戸黄門から、ラオウに話が流れるとは、自分でもビックリですが、それだけ宇梶剛士氏が、味のある経歴の持ち主ってことで。
 身長190cmってのも、すごいなあ。この人に凄まれたら、土下座してしまいそうだ。
 役者としてこの人を知ったのは、特撮者らしく『ウルトラマンガイア』の堤チーフが最初で、その後、大河ドラマ西郷隆盛演ったり、単発時代劇で徳川家康やら、山内容堂やら、威厳のあるキャラ演じてます。山内容堂は、最近も『龍馬伝』で近藤正臣氏が独特の演技で魅せてくれていたけど、宇梶さんの容堂は正統派でいかにも貫禄ある感じ。
 さらに、2007以降の必殺仕事人で、筆頭同心の坂本勘助さまを演じていて、もしかすると「偽仕事人の首領?」とまで思わせましたが、どうやら濡れ衣だったようで、2010でも健在な姿を見せてくれました。
 で、現在、仮面ライダーオーズで、欲望と誕生日を賛美する鴻上光生会長役でレギュラー出演。そのダイナミックな演技と言動で、NOVAのハートをキャッチしております(笑)。もう、「ハッピーバースデイ!」ネタを使いたくて仕方がないほどですもん。


 そんな、鴻上会長が、正月休みをもらって、悪徳道場師範代としてゲスト出演した水戸黄門なわけですね、今回。

主役は格さん

 ええと、自分の最注目は、宇梶さんにあったわけですが、主役は格さんですね。
 今回の格さんは、酔っ払いの堀内孝雄に絡まれたり、身を守ろうとしたら思わず怪我をさせてしまって代わりにカボチャを売る羽目になったり、若侍とその姉に親の仇として狙われたり、やたらと不幸な目にあいます。
 もう的場格さんのコミカル演技のファンとしては、不幸続きで動転する格さんの演技を堪能しつつ、決めるところはしっかり決める姿に、拍手と。


 最近の水戸黄門は、ドラマ的に単純に一筋縄ではいかず、凝った構成なんですが、それはともすれば視点が分散しすぎて、話にのめり込めずに流れてしまう可能性があるのが欠点。
 けれども、今回は全ての事件が格さんに集約。何だか、格さんのシュバルツシルト半径が飛躍的に上昇し、一種の特異点と化して、不幸を全て寄せつける体質になったようです。
 鴻上会長がタイムスリップしてきたのも、格さんのせい? 


「どうして、拙者がこんな目に合わないといけないんですか? 仇に似ているこの顔がいけないと言うのですか?」と、顔芸に走る格さんとかネタ多数。
 とにかく、格さんを中心にドラマが動いていくものだから、視点がブレることもなく、うまく構成された脚本の醍醐味を味わえました。

他の面々

 で、普通、格さんにスポットが当たりすぎると、他の面々が空気になってしまう欠点もあるのですが、今回はそんなこともなし。
 まず、楓。「宿場の近辺で、娘のかどわかしが相次いでいる」との噂を受けて、囮となって調査活動を試みます。ここで、色気美人の装いをしながら夜道を歩きつつ、着物の裾をチラつかせるなど、適度なサービスシーンを披露。
 でも、後を付けてきた助さんが、「そんなわざとらしい演技をしても無駄だ」とダメ出し。う〜ん、何だか無粋です。


 その助さん。
 ご老公に「楓を囮にしてもダメです。いっそのこと、ここは私が娘に変装して……」と爆弾発言。
 それを聞いたご老公。「いやいや、それこそ無理があるでしょう。大体、気持ちが悪い……」と当然のツッコミ入れます。
 すると、八兵衛が「だったら、おいらなら?」
 すかさず、助さん「やめておけ」
 もう、このコントだけで、お腹がいっぱいです(笑)。

弥七だけは相変わらず

 正月で浮かれ気分なのか、他の面々がいつもよりはっちゃけて、賑やかな演技が堪能できる今回。
 でも、弥七ちゃんだけは、いつものように渋い演技で、仲間を影から見守ったり、情報収集にいそしんだり、と八面六臂の活躍。
 格さんに絡んだ酔っ払いと酒場で意気投合して、うまく気持ちを聞きだしたり、
 格さんを親の仇と狙う侍の事情をこっそり盗み聞きしたりして、
 視聴者が物語の背景を知るのにも、大きく貢献。


 そうそう、弥七がいろいろ探ってくれるからこそ、視聴者は弥七の視点で、ゲストキャラの複雑なドラマの裏を整理整頓できるわけですね。改めて、便利な役目だと思います。
 さらに、弥七がいろいろ探ったことを、風車飛ばして、ご老公が手紙を読めば……「なるほど、そういうことでしたか」 細かい説明を繰り返さなくても、全てを察するご老公。手紙の文面にどう的確にまとめられてるかは分かりませんが、もうそれだけで芝居としては十分。
 助さんや格さんが、ドタバタ喜劇に巻き込まれて翻弄されていても、大事なことは弥七があらかた調べて、黄門さまにきちんと伝えてくれる。作劇パターンとしては、実に見事に機能しております。

飲む打つ買うの三拍子そろった道楽三昧

 ええと、弥七が調べてきたのが、宇梶さん演じる道場師範代・新田左近の評判。堀内さん演じる酔っ払いは、「飲む」だけが問題ですけど、それに「打つ」「買う」が加わるとは、まさに欲望の権化ですね。
 ちなみに、「打つ」というのは、博打ですね。今風に言うならこうですか?
ぱちんこ必殺仕事人III 祭バージョン パチってちょんまげ達人16ぱちんこ仮面ライダー ショッカー全滅大作戦 パチってちょんまげ達人14実戦パチスロ・パチンコ必勝法! Sammy's Collection 北斗の拳 Wii実戦パチンコ必勝法! CR北斗の拳
 「買う」のは、女遊び。
リボルテック ユリア 北斗の拳REVOLUTION Series No. 020北斗の拳 ユリア外伝 慈母の星 (ビッグコミックススペシャル)CRAデジハネ北斗の拳STV[ユリア] 【中古パチンコ実機/循環加工セット】家庭用電源OK!
 いや、別に「北斗の拳」のユリアを買うわけじゃないですけど。「買う」というのを、そのまま画像にすると、当ブログの品位が下がりますので(笑)。


 ともあれ、宇梶さん、出番は少ないですけど、ノリノリで演技してます。
 辺見えみり演じる武家娘(仇討ち侍の姉)に「魚心あれば水心と言うではないか」と迫ってみたり、豪快に悪徳侍を演じています。でも、ちょっとセコさもあって、その辺は「水戸黄門」の悪人って大抵そうなんですけどね。大体の悪事は未遂に終わる小悪党になります。
 今回も、師範の留守中に道楽三昧をしたら道場の金を使い込んでしまったので、穴埋めしようと、若い娘をかどわかして売り飛ばそう、としている最中。でも、まだ牢屋に閉じ込めただけで、売るには至ってない、と。
 そして、宇梶さん、もとい新田左近のターゲットとして狙われたのが、武家娘と、それから酔っ払いの、けなげな娘ご。
 どちらも格さん絡みなので、最終的に格さんとの一騎打ちで、倒されます。まあ、木刀を落とされて「参った」と言っておいて、背中を向いた格さんに斬りつけようとするなど、小細工も披露するんですけど(笑)。


 ラストの大立ち回りは、道場破り形式で結構、派手なアクション。
 同時に、弥七と楓は囚われた娘たちを助け出す裏方任務で、こちらもアクション要素がいつもより高め。


 最後に、みのもんた演じる町奉行が登場して、印籠パワーに平伏している悪党どもを捕まえて、後始末を任されます。みのさんの出番はこれだけね。


 堀内さんの酔っ払いは、娘がさらわれたことで気落ちしたのを、格さんに諭されて気合いを入れられたことで、心を入れ替えます。
 仇討ちの武士姉弟は、ご老公に一筆書いてもらったことで、「格さんに似た仇はすでに病死した」という形にして、晴れて故国に戻れることになった、という終わり方。いや、仇を求めていつまでも旅を続ける徒労をせずに済んだ、と思えば今風な平和主義解決、と言えなくもないですけど、武士がそれでいいんだろうか、とも感じます。まあ、仇討ちが今回のメインテーマではないので、取って付けたような解決でも、うまく収まればいいか、ってもんですが。


 ともあれ、結構、ドラマ面でも、アクション面でも、俳優の演技面でも楽しめた回でした。


 次回の悪人は、
ウルトラヒーローシリーズ03 ウルトラセブン NEWパッケージ
 ええと、森次晃嗣さんがゲスト出演です。特撮ファンにとっては祭りが続きますなあ。