Shiny NOVA&晶華のNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

DS版Ⅲプレイ中

 ファイナルファンタジーIII
 夏休みも終わって、ようやく楽しみのソフトを手に入れました。
 DS本体を手に入れるのに少々手こずりましたが、何とか中古で買えて、プレイ開始と。

 熱血漢のルーネス、内気な少年アルクゥ、勝気な少女レフィア、年長でクールな見習い騎士イングズの4人が徐々に集い来る展開は新鮮。ただし、序盤はなかなかジョブチェンジできず、しばし「すっぴん」のままで、ジンまで倒さないといけません。
 サラ王女とともにジンを封印した後は、ジョブチェンジもできるようになり、ファミコン版と同様の展開に。最初の飛空艇の突撃で大岩を破壊し、バハムートの山でデッシュと遭遇、小人の村からネプト神殿でネズミを倒し、海賊から船を入手。
 その後、暴走するオーエンの塔を制御しようとするデッシュと別れ、ドワーフの島の「炎のクリスタルの洞窟」を現在攻略中。大体、6時間ほどプレイしたことになります。


 ここまでプレイした感想としては、「DSの画面の小ささ」が残念(笑)。やはり、TV画面でプレイしたいところ。アドバンスなら、ゲームキューブでプレイできるのだが、DSソフトをTV画面でプレイするには、Wiiを待たないといけないのか。
 ……って、ゲームの内容の話をしろ! ってことで、戦闘システムにおけるファミコン版との違いを一つ。
 ザコ戦での敵の数が「最大9体いたファミコン版」より圧倒的に少なく、2〜3体しかいないので、あまりストレスがたまりません。その分、「集団攻撃魔法の必然性が薄くなり、黒魔道士を使わない」ようになっています*1
 現在のジョブは以下の通り。

  1. レフィア:モンク
  2. ルーネス:戦士
  3. アルクゥ:白魔道士
  4. イングズ:赤魔道士

 パーティーの先頭は、いつでも画面に映るようにレフィア。
 ダンジョン攻略のために、カエルにならなければいけないのを、「ええっ、カエルになるなんてイヤッ!」と某「青の魔法使い」みたいな反応するレフィアに、少々萌えを感じています。
 嫌がっているのに魔法で無理矢理カエルにされたレフィアは、その不快さを打ち消すために、バトルではばっちり殴りまくりってことで(笑)。
 紅一点、がんばれレフィア。


PS:この10月には、アドバンスで「V」も出るとのこと。新ジョブも採用されるので、そちらも購入を検討中。
ファイナルファンタジーV アドバンス

*1:もちろん、魔法攻撃必須の「小人の村からネプト神殿まで」はお世話になりましたが。