White NOVAのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSF、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

当ブログの現状と今後の方針

ブログの現状

  さて、台風とその後の停電に邪魔されたものの、転んでもただでは起きないのがNOVAのいいところ。まあ、何もできない時間がいろいろあったので(特に真っ暗闇の夜)、停電明けたら何を書こうか、書きたいストーリーイメージが湧き上がって仕方ない。

   なお、台風以前は、旧・空想タイムから徐々に当NEO空想タイムに移行しようかと思いつつ、ここで何を書くか青写真は見えていませんでした。だけど、旧ブログからのインポート魔法もうまく発動して、何だか知らないうちに旧ブログからの記事がいっぱいになっている。ええと、台風で吹き飛ばされた物がいろいろ散乱していた9月4日から5日みたいなもの?

   ええと、分かりにくい例えになっているかも知れないけど、自宅と職場の通り道の道路に、屋根が一つ落ちてまして、自分にとっては今回の台風の象徴みたいになっていたり。6日には警察の「危険だから立ち入り禁止」の黄色い拘束テープが張られるようになって、8日には撤去されて、ようやく日常回復のように感じられた次第。もう、職場に行くたびに、飛ばされた屋根が謎オブジェのように道路に鎮座している状況を見るのは、いかにも非日常なカオスって感じでしたが、後から電気が回復した時に、あ、写真を撮っておけば良かった、と考えたりも。

 

  そして空飛ぶ魔法のじゅうたんみたいに、空飛ぶ魔法の屋根フライング・ルーフなんてイメージも浮かんだけど、だったら屋根だけじゃなくて、家ごと飛ばせよ、なんて感じて、〈事象の分岐点〉という秘密基地ごと当ブログに飛ばしたわけで。別に移動基地として設定していたわけじゃないんだけどな。

  とにかく、旧空想タイムと、GTライフの二つのブログの事象が、このNEO空想タイムにごちゃ混ぜになって、一気に賑やかになっているのが現状。

   だけど、これからどう展開するか、整理しないといけないよね。そういう今後の予定を考えて、指針表明するのが今回の記事目的です。

 

 旧空想タイムの位置付け

   旧ブログからのインポートが成功するまで、ここは記事が10にも満たない未開の原野みたいなものでした。

   ところが旧ブログの記事がどっと押し寄せた結果、一気に1400記事に至る老舗ブログということに。いや、そのうちの500ほどは、ツイッター連携機能による水増しなんですけどね。

   それでも、旧はてなダイアリーは2006年から続けてきたので、今年で12年なんですね。開幕あいさつを除く最初の記事のお題は、「君の人生は満たされているか♪」ってメタルダーです。こちらにはまだインポートされていないようなので、旧ブログにリンクを張るとこんな感じの記事だったり。

メタルダー1 - White NOVAの スーパー空想(妄想)タイム

    いやあ、懐かしいと感じるとともに、それから12年を経た今も考え方の根本は変わっていませんな。35歳が47歳になっても、相変わらず好きなヒーロー話を続けていられるのは成長がないというか、一層マニアックな方向に成熟しているというか、うん、多分、ブログ始めたこの時期よりも、今の方が記事書きに慣れているので、より長文で中身もマニアックにレベルアップしているな。

   これから12年経って還暦目前になっても、今みたいに好きなものを思い入れたっぷりに書いているかなあ、と想像すると、まあ、たぶん書けない理由がない限りは書いているのでしょうな。それがブログか、ブログがさらに発達した新ギミックに移行しているかはさておき。

  大体メタルダーって、87年から88年の放送時期で、その時期が一番NOVAにとっては、青春そのものの多感な時期になるので、20年経っても30年経っても、思い出は尽きないわけですな。青春を忘れることが成長とは言わないと思うし、青春の思い出は大事にしながら、リアルでは地に足ついた生き方とか、問題解決能力や対処能力の向上とか、自分のこだわりをより深いレベルで発露できることとか、子供視点と大人視点の状況に合わせた切り替え方とか、要は如才なく振る舞い生きて行けるかってこと。

  紆余曲折はあっても、好きなことを楽しく語れる自分は維持したいな、と思いつつ、まあブログ始めた時は、脳内キャラを形にして会話展開することに気恥ずかしさを覚えて遠慮がちだったのが、そういうメンタルな縛りから解放されて、書きたいことが有り余っているのが現状、というか今年ですな。

  花粉症ガールが今年の3月に生まれてから、今月で半年ですが、それから一気にブログも活性化したのが、改めて、こちらに記事を移して、サイドバーの月別アーカイブを見ると、よく分かります。

 

   旧ブログと新ブログの違いを定義すると、新ブログは「最初から花粉症ガールを前面に出して、フィーチャーする」ってことですな。旧ブログの末期に誕生した娘が、新元号に切り替わるタイミングで、結構いろいろと育ってきたので、このままずっと続けられそうというか、書くネタを広げてくれる存在になっています。だったら、新ブログの名物キャラになってもいいだろう、という判断。

   そして、現状は旧世界のストーリーと、新世界の流れが入り混じって、ちょっと分かりにくいかな、と感じましたので、見分けるためのコツを提示。

   旧世界のストーリーは「花粉症」カテゴリーで、新世界のストーリーは「花粉症ガール」カテゴリーにしています。もちろん、こちらのブログを立ち上げる9月1日以前のストーリーは、全部、旧世界の内容ですが、それ以降の例えば「9月2日のコンパーニュの塔編4話」も旧世界の内容。分かりにくいので「花粉症(旧ブログ)」カテゴリーに置き換えようかな、とも検討中。

 

  まあ、いずれこっちに統合されるのでしょうが、自分の中では、「旧世界の住人(ヒノキちゃんとかメガネンジャーとか)は新世界のことをまだ認知していない」一方で、「新世界に来訪したキャラ(晶華とケイPマーク1とハイラス)のみが、こちらを認知した」という設定。つまり、旧ブログからインポートされた記事は、あくまで本人たちが旧世界で語った物語をこちらが観察して記録したもの、という位置付けですね。

  よって、コンパーニュの塔編4話でのヒノキちゃんは、新世界の話をまだ知らないですし、その辺のつじつま合わせは、また今度、旧ブログのストーリー記事で展開したいな、と思っています。

 

NEO空想タイムの今後

   さて、この後のこちらの展開ですが、メインは粉杉晶華(元2号)で考えております。彼女がNOVAの娘として、時空を翔ける精霊少女、または時空魔法少女として成長する展開が一つの大きな流れに位置付けようかな、と。

  そして、彼女を改造したタイムジャッカーとの対決編も、念頭に置いています。

  それとは別に、「花粉症ガールのキャラクター設定資料」も、こちらの記事でまとめていきたいなあ、と考え中。

 

旧・空想タイムの今後

   現状、向こうがまだうちのメインブログという位置付けです。半年後にはサービス終了するとはいえ、10年間使い慣れた記事書き機能なので、手軽に記事書きできるのが長所。

   向こうで展開しているのは、「コンパーニュの塔における姉・翔花の修行編」が一つ。こちらは中途半端なSW編を挟み込みつつ、シロちゃんとの交流と、その後の屋久島編へのお膳立てを当面、考えています。

   もう一つは、ビルド最終回とジオウのビルド・エピソードを見終えた後の「メガネンジャー編 打ち上げ」。メガネンジャーはビルドの展開に絡めた、クロスオーバー応援企画の位置付けでしたが、今後、ウルトラ一族はウルトラの世界へ帰っていただき、ドクターと弥生ちゃんは移動基地アストロ・メガネスター常勤で、仮面ライダーブレンたちロイミュードと宇宙の旅に出るなり、こちらを支援してくれるなりの役割を考えています。

  メガネンジャーの敵インペイダーなんて設定も考えてみたのですが、先にタイムジャッカーが出現してしまったので、敵組織の同時多発はさすがに処理できませんな。当面は、タイムジャッカーメインでメガネンジャーの一部メンバーにも活動してもらおうと。

  他には、創作以外の読書感想とか、日常雑談は旧ブログで書いたりしながら、年明けを目処に、メインのプラットフォームをこっちに移そうか、と考えています。

 

GTライフの今後

  次元嵐の影響で、次元ドルイドのハイラスさんと、彼に管理を任せた〈事象の分岐点〉ごと、こちらに移ってきた設定です。

  といっても、GTライフを放棄するつもりはなく、「次元嵐が収まった段階で、元の座標に多元宇宙事象観測室(略して事象観測室、事観室)を設置」という設定で、室長ハイラス、助手の晶華という設定で、今まで通りのD&DおよびTRPG話、そして多元宇宙考察雑談などを展開する予定。

 晶華は、こちらを住居にしつつ、事観室が職場で、ついでにコンパーニュの塔に出張する忙しいキャリアウーマンとして、ブログ宇宙を翔け回ってもらおうと思っています。

 

  何せ、ロードスファンの晶華ですから、元アレクラスト住人のハイラスさんとは、それなりに通じるものもあるんじゃないかなあ、と思いつつ、次回の食料探し散策エピソード記事で、二つのキャラの相性を見極めるつもり。

  ハイラスおじさまと晶華の師弟コンビだと、父娘とはまた違った会話展開にもなるんじゃないかなあ、と思いながら、次の記事を早急に書いてみるつもり。(当記事はこれにて完)