White NOVAのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSF、TRPGの趣味と、「花粉症ガールというオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

MM9・10話感想

 一言で言えば、「気特対の上司2人が、飲み屋でしゃべっているだけ」の回。
 ドラマとか、ストーリーは、ほぼない。
 じゃあ、何が目玉かと言えば、「飲み屋が変なパフォーマンス*1を披露する、妙にハイテンションな場所」なので、仕事の話をしながら、途中、さえぎられつつ、パフォーマンスに対するリアクションを交えて、何だかぐだぐだになっていき……。


 何なんでしょ、これ(笑)。
 ブログで内容を語ろうとするなら、内容ないよ、これ、と言わざるを得ませんが、バラエティー番組のコント*2と同じで、ツボに入れば妙に受ける。
 自分? 
 こんな飲み会は嫌やなあ、と思いながら、親父2人の愚痴めいた話に苦笑いを浮かべつつ、そこはかとなく共感できました。部下をまとめなければいけない管理職の苦労とか、その他もろもろね。

*1:リオのカーニバルとか、花笠音頭とか奇抜な扮装と踊りを見せながら、座敷に注文をとりに来たり、酒や料理を持ってきたり……。

*2:それも、やや古い感じのドリフ風味