Shiny NOVA&WショーカのNEOスーパー空想(妄想)タイム

主に特撮やSFロボット、TRPGの趣味と、「花粉症ガール(粉杉翔花&晶華)というオリジナルキャラ」の妄想創作を書いています。

妖精郷の、続・光の樹(SWフェアリーガーデン4ー9)

虹の向こうに広がる魔界 GM(NOVA)「さて、迷走の続いた前回だったが、今回は迷いを断ち切って、全力全開に突き進むぞ」 ミリィ(晶華)「おお、最初からクライマックスモードなGMスタートね」 エマ(翔花)「全力全開に、緑に光ります」 サイバ(009)「何…

妖精郷の、光の樹(SWフェアリーガーデン4ー8)

6月前に連載再開 NOVA「エマ・ショーカのキャラ作りや、その他の情報記事を書いている間に、もう6月が目前だぜ」 晶華「4月中に第4部を終わらせる、なんて言っていたのは、どこの誰かしら?」 NOVA「この記事の俺だよ」 晶華「自分の言ったことを守れないNOV…

お宝と海賊の話

妹女神の降臨 PON! 小さな閃光と共に出現す。 NOVA「って、いきなり何だ?」 リバT『グランドマスターNOVA、お久しぶりです』 NOVA「怪獣キター!」 リバT『いや、確かに私めはドゴラの眷属のケイP一族の末妹なので、怪獣は怪獣なんですが……そう露骨に驚か…

ドラクエ35周年でハッピーな話

ドラクエ12が発表された NOVA「とうとうドラクエ新作発表がキター」 晶華「発売はいつ?」 NOVA「そんなの俺が知るか!」 翔花「知らないんだ」 NOVA「だって、タイトルが『選ばれし運命の炎』って名前で、ダークな大人っぽい雰囲気で、何やら運命を決めるっ…

エマ・ショーカのキャラ作り・完結編

買い物タイムに向けて NOVA「満を持して、エマ・ショーカのキャラを完成させるぞ」 翔花「わーい。とうとう、この日がやって来たのね。苦節何十時間の寄り道脱線を繰り返して、期待を裏切られ続けても、信じ続けた甲斐があった(涙目)」 NOVA「大げさな娘だ…

ダークタワー4巻読了

刻の涙? NOVA「スマン。今回もキャラ作りは延期して、別の記事だ」 晶華「フッ、私たちの期待を裏切ったNOVAちゃんを始末する時が来たようね。行くわよ、お姉ちゃん」 翔花「ええ。あまり気は進まないけど、時にケジメは付けないといけないこともある。準備…

知識と知恵の話

キャラ作りの途中で NOVA「エマ・ショーカのキャラ作りを終える前に、寄り道的な記事だ」 翔花「どうしてよ、ブー」 NOVA「理由は簡単。コメント欄で集中力を乱されたからな。そちらの問題を解決しておきたいわけだ」 晶華「そんなのスルーしておけばいいの…

エマ・ショーカのキャラ作り

キャラ作り開始 NOVA「それでは、妖精郷リプレイの新PC、エマ・ショーカのキャラ作りを開始する」 翔花「わーい♪ まず初めに種族を選ぶんだよね」 NOVA「ああ。なお、フェアリーガーデンのNPC少女のエマは人間で、マギテック1、セージ2、レンジャー1という設…

アウトローなキャラ作りと、SW雑誌&新サプリ情報の話

今回は雑誌情報の話 NOVA「今記事では、エマ・ショーカのキャラ作りをすると言ったな。しかし、気が変わった」 翔花「そんな。ひどい(涙目)」 NOVA「いや、じっくりキャラ作りをしたいと考えて、キャラ作り準備編みたいな記事なんだよ」 晶華「ソード・ワ…

妖精郷の、脱出準備成長タイム(SWフェアリーガーデン4−7.5)

今回は成長回 NOVA「さて、第4部初の成長タイムだ。今回はキャラ成長させて、次回でエマのキャラクター作りを行う。そして、エマの覚醒と妖精郷からの脱出までをプレイして第4部完だが、少しプレイが長引けば、脱出編は第5部になるかもしれん。一応のイメー…

妖精郷の、女王の探求者(SWフェアリーガーデン4ー7)

新プレイヤー翔花の紹介 NOVA「さて、翔花救出目的で始めた妖精郷リプレイだけど、当初の目的は達成し終えたんだな」 翔花「うん、みんな、私のためにありがとうね。もう、これで苦労をかけなくて済むわ」 晶華「ベ、別に、お姉ちゃんのためだけに妖精郷を旅…

遅ればせながら、菊池俊輔さんの追悼記事

大作曲家を偲ぶ NOVA「翔花が帰ってきたばかりで悪いが、今回は哀悼の記事だ」 009『菊池俊輔さんが亡くなったのか。2021年4月24日、ぼくにとっては未来の話になるが、仮面ライダー50周年を迎えたばかりの年に亡くなるとは、全ての特撮ヒーローファン、SFロ…

ブログタイトルのマイナーチェンジ

翔花が帰って来たので NOVA「ブログのタイトルも少し変えてみた」 翔花「Wショーカってことは、この私、粉杉翔花と……」 晶華「妹の私、粉杉晶華の2人ってことよね」 NOVA「うむ。翔花が行方不明になっている間に、タイトルに妹・晶華の名前が加わってしまっ…

帰ってきた1号と、本の罠

PON! 小さな閃光とともに 翔花「たっだいま〜」 晶華「おかえりなさ〜い」 ケイPマーク1「よくぞ無事で、翔花ママ」 翔花「うん、アキちゃん、KPちゃん、いっぱい心配かけたみたいだけど、ごめんね〜。NOVAちゃんは?」 晶華「……本の山に埋もれている」 翔…

妖精郷の、光の女王(SWフェアリーガーデン4ー6)

幕間・間違い直しと解説タイム NOVA「さて、俺は正気に戻ったぞ」 晶華「嘘ね。きっと闇のクリスタルを持って、ゴルベーザさんのところに帰るつもりでしょ。騙されないんだから」 NOVA「何のゲームだよ!? と、ツッコミを入れても、FF4と返されるだけだから…

妖精郷、真のエマ・ショーカ救出・完結編(SWフェアリーガーデン4ー5)

改めて、完結編の開始 サイバ(NOVA)「よし、気合いを入れて妖精郷の物語を完結させるぞ!」 GM(009)「GMの座を投げ捨てた、あんたが仕切るな。大体、妖精郷の物語はまだ完結しない。完結するのは、あくまでエマ救出のワンエピソードだけだ」 ミリィ(晶…

妖精郷の、エマ・ショーカ救出 完結編?(SWフェアリーガーデン4ー4.5)

闇堕ちハッピー 晶華「ようやく、妖精郷のリプレイだね。これで、お姉ちゃんを助けられる」 NOVA「俺の頭はグリージョダークネスでいっぱいだ」 晶華「はい?」 NOVA「ダークネスと言えば、最初のギャラファイに出てきた闇ウルトラマンたちなんだが、そこに…

特撮とアニメの対比概論2

寄り道は続く NOVA「結局、寄り道から抜け出せないことに気づいた」 晶華「どうして?」 NOVA「妖精郷はクライマックスの翔花救出だろう? プロットはあって完成品のイメージもでき上がっているんだけど、気を逸らす異物が頭に入り込んで、今のまま書いても…

特撮とアニメの対比概論1

大きな寄り道 NOVA「妖精郷の物語がクライマックスに突入したわけだが、それとは別にコメント欄での話の流れから派生した形で、俺の『特撮とアニメの関係性についての見解』をあれこれまとめておきたいと思う」 晶華「何というか面倒くさい話になっちゃった…

妖精郷の、エマ・ショーカ救出(SWフェアリーガーデン4ー4)

今回はクライマックス(になる予定) マークス(ケイPマーク1)「今回の記事タイトルは本当ですか?」 GM(NOVA)「まあ、君たちのプレイ次第だな。あと、余計な寄り道脱線をしなければ、今回で救出できるはず」 サイバ(009)「余計な寄り道脱線をしなけれ…

妖精郷の、火柱の塔再挑戦(SWフェアリーガーデン4ー3)

カイ縛りは今回で撤回 NOVA「サブタイトルのカイ縛りは、もうこだわらないことにした」 晶華「どうしてよ?」 NOVA「ゼンカイジャーの真似をして試してみたが、やはり面倒くさいことが分かった。東映公式サイトでは、白倉プロデューサーも『サブタイトルのカ…

よもやま近況話

いろいろ雑談タイム NOVA「さて、妖精郷の続きをする前に、いろいろと消化しておきたい話がある。だが、現状、何よりも心配なのはコロナ関連だな」 晶華「大阪が変異株のせいで大変だもんね」 NOVA「俺も兵庫県の阪神間住人なので、ほぼ当事者だもんな。高校…

ドラクエビルダーズ2最終章クリア

ビルダーは破壊神のトモダチ NOVA「ビルダーズ2をとうとうクリアしたぞ」 晶華「あれ? 前に記事書きは終わるって言ってなかった?」 NOVA「言ったぞ。厳密には、こう言っていた」 >どうしても書きたいネタがあれば、補足記事として書くかもしれないけど、…

妖精郷の、大空の小さな家(SWフェアリーガーデン4ー2)

今さらながら自己紹介 GM(NOVA)「さて、ピクシーの深夜のお茶会で噂話に興じた君たちは、少し眠ってから29日の朝、ミッション目的の【大空の小さな家】に向かうことにした」 ミリィ(晶華)「行って帰って来たら〈妖精の透明薬〉が完成するってことね」 サ…

妖精郷、ミッション受諾からの旅立ち(SWフェアリーガーデン4ー1)

新たなミッションを受けて GM(NOVA)「さて、崩壊しかけている妖精郷を女王のビルダーパワーで再建すべく、君たちは最後の旅を始めるわけだが」 ミリィ(晶華)「微妙に、というか過分にドラクエ脳になっているけど、決して間違っているわけじゃないのよね…

ドラクエビルダーズ2(最終章突入)

少し補足ネタができたので NOVA「ビルダーズ2を少しだけ進めてみたら、前の記事を一つ修正する必要に駆られた」 晶華「何かミスったってこと?」 NOVA「いや、ミスではないんだけど、不満要素を一つ改めないとな、と思ったんだ。ムーンブルク島での王宮テー…

妖精郷、第4部開始(SWフェアリーガーデン4ー0)

今回もウォーミングアップから NOVA「さて、前回は妖精郷に行こうとしたら、寄り道してドラクエの幻世界でものづくりに励んだ話だったな。寄り道妄想雑談タイムは、うちのブログでよくあるってことで」 晶華「前の第3部開始時も似たようなことを言っていたわ…

ドラクエビルダーズ2のその後

妖精郷はちょっと待って NOVA「さて、今日はドラクエビルダーズの話だ」 晶華「妖精郷じゃないの?」 NOVA「それも大事だが、物事には順番というものがある。俺の抑えきれない今が旬のドラクエ熱を冷まさなければ、妖精郷気分にはなれないんだ」 晶華「じゃ…

妖精魔法ランク4の研鑽

妖精郷第4部開始に向けて NOVA「ターボレンジャーもそろそろ終わりかあ」 晶華「妖精の力で戦うスーパー戦隊ね」 NOVA「それまでの戦隊は、割と科学とか宇宙の神秘とかを力の源にしていたけど、ターボレンジャーこそが初のファンタジーの力で戦う戦隊となる…

マイ・フェイバリット女性ライダー3

コメントレスに続けて NOVA「さて、仕事の忙しい時期から解放されたので、リハビリ気分だな。それにしても、最近、はてなブログの仕様変更が起こって、どんどん記事が書きにくくなって閉口している。先日までは文字の色替えなどのツールバーが機能不全を起こ…